訪問いただきまして、ありがとうございます。

2017年11月07日

イタッ!

13時から高山市民文化会館で
保護司の顕彰式に出席。
式.JPG

15時前に式は終了し、17:15分の授業に間に合うように
道を隔てた駐車場に急ぐ。
道路は工事中だった。
道を横断しようとすると何かにつんのめって
両手をつき左の膝をついた。
「イタッ」と思うと同時に「やってしまったか?」

案の定スーツのズボンが・・・。
破れ.jpg

工事中の道路に段差がついていた。
それに気づかず躓いてしまった。

手足の痛みよりも、お気に入りのスーツが
お釈迦になったことの方が・・・痛いな〜。
posted by scarecrow at 22:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

坐禅研修

今回で8回目の坐禅研修会。
本当は10月に実施したかったが、ここ数年
企業の研修とかが入ってなかなか取れない。
11月のこの時期は定期試験などで、
過去最少人員での催行となった。

12時に岐阜駅集合、京都に向かう。
15時入山の心得。
回廊の歩き方の作法、三黙堂(禅堂・斎堂・浴室)の説明等々。
16時早速の坐禅。

そして薬石(夕食)。

薬石.jpg

食事の取り方を含めた作法などを教わる。
初めての写経。
写経.jpg

その後2度目の坐禅。

開浴(風呂)、9時開枕(就寝)。


土曜日

4時半に巡照(起床)。
5時より朝課看経。
お坊さんたちがお経を唱えるのを見る。
約40分立ったまま。
6時前から坐禅。
このピーンと張り詰めた空気の中の坐禅がたまらない。
坐禅DSC_8769.jpg

そいて粥座(朝食)。

五観の偈>

一つには、功の多少を計り彼の来処を量る
(この食事が、多くの人々や生命に支えられていることに感謝します。)

二つには、己が徳行の全闕と忖って供に応ず
(自らの行いがきちんとしているかどうかを反省して、食事をいただきます。)

三つには、心を防ぎ過貪等を離るるを宗とす
(食事の量や内容にかかわらず、正しい心で残さずいただきます。)

四つには、正に良薬を事とするは形枯を療ぜんが為なり
(食事は身と心の健康を保つための、一番の薬です。)

五つには、道業を成ぜんが為に應にこの食を受くべし
(自分の仏道修行、目標、責務を成し遂げるための食事です。)


これを唱えた後頂く。

粥と梅干、昆布に沢庵。
一粒たりとも、いやかけらも残してはいけない。

作務(今回は部屋の掃除)。
坐禅。
そして修了式。
syuuryousiki.jpg

和尚から修了証を頂いて下山。

今回は市内の小学生が修学旅行で
宇治平等院へ行っていないことから観光へ。
平等院.jpg

私にとって3回目の10円玉の裏の世界。

posted by scarecrow at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

誕生日

昨日は59回目の誕生日。

長良から伊奈波へ帰るとコーチ達が…。
ケーキに日本酒。
誕生日1.jpg
毎年本当にありがとう。

子どもたちから来年は「赤いちゃんちゃんこ」
と冷やかされるが、自分の中では60歳という年が
まったく意識されない。
まだまだ若き中年のつもりでいる。
しかし、前頭部から中頭部へかけての寂しさ、
サイドの白髪の多さに年を感じるかな。

体の部品も各所に疲労がみえる。
野球でも長男に
「オヤジがランなーに出て全力で走るとプチっと
 キレるんやないかとひやひやする」
と言われる始末。

生徒から
「塾長何歳?」
と聞かれると
「28歳」
と答える。

誕生日がくると29歳になり、
1週間後また28歳にリセットされる
と訳のわからないことを言っている(笑)

この年までなんとかやって来られたのも
周りのみんなのおかげだと思う。

本当にありがとうございます。
ケーキ.jpg
posted by scarecrow at 14:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

うれしいメール

塾長
事務長

昨年末以来です。
ご無沙汰しています。
Nです。
その節はお土産をたくさん頂きありがとうございました。
お元気にお過ごしのようで、いつもうれしく思っています。

さて、急なご報告になってしまいますが、
この度結婚することになりました。

昨年末に彼氏もいなかった私ですが、
今年に入って付き合い始めた彼と
トントン拍子で結婚することが決まりました。

(中略)

つきまして、急なことですが、
来年の2月3日(土)15:30〜
名古屋のMホテルで披露宴を開きます。

岐阜で父母の様に6年間育ててくださった
お二人を是非お招きしたいのですが、
受験も忙しい時期なので、
お二人共お招きするのは難しいでしょうか?

日程のご検討を頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

N.M

nisino.jpg

3年前まで学志舎のコーチとして
1回生の秋からから卒業まで6年に亘って勤めてくれた
Nコーチからのメール。
昨年末に塾に来てくれて以来。
もちろんOKの返事を出した。

うれしいね。
就職してからも忘れずにいてくれる。
一昨年もかつて塾に勤めていたIコーチから
披露宴に招いてもらった。

うちの塾に勤めてくれるコーチ達は
自分の子供のように可愛い。
だから年3回のコーチ研修会では、
彼らが人間的に成長してくれることを願って研修をする。
彼らが成長していく姿を見るのはうれしいものである。

2月が楽しみだ!

posted by scarecrow at 16:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

卒塾生の教採合格祝賀会

この春愛知教育大学を卒業して、岐阜市内の高校に
勤めることとなった卒塾生Mさん。
4月に塾に挨拶に来た。
正採用ではなく臨時だとかで、
再度教員採用試験にトライすると言った。
そして
「塾に来て勉強していいですか?
 ここだと落ち着いて勉強できるんです」
うれしいことを言ってくれるね!
もちろんOK。

以降、時間を見つけては4年前まで勉強していた
2階の高校生の部屋で自習勉をしていた。
過日塾に来て
「合格しました!」
その後話ははずみ、祝賀会をする運びとなった。
彼女の同期生の河合コーチにそれを話すと
「同期の連中に連絡します。」
すると岐阜で就職したH君、東京からたまたま帰郷したK君が参加。

7時から駅前で祝賀会。
昔の懐かしい話から恋の話etc...で盛り上がる。

祝賀会.jpg

3時間があっという間に過ぎた。
土砂降りの中、別れを告げる。
みんな元気で、また飲もうな!

さら.jpg
posted by scarecrow at 12:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

保護者懇談会2017秋

先週の長良から所を変え懇談会も伊奈波へ。

懇談会.jpg

昨日の懇談会で、A中2年のM君のお母さん、
いや〜学志舎のポリシーにドンピシャの話をしてくれた。

来月19日、毎年恒例のリレーマラソンに参加する。
A中の中間試験はその翌日20日。
お母さんはM君にマラソンに参加するかどうかを聞いたそうだ。
迷っていたM君は、参加せず試験勉強をすることを選んだそうだ。

お母さん曰く
「それまでにしっかり試験の準備して
 マラソンに参加できるようになれば
 うちの子ももっと伸びると思うんですが…」


8年前の記憶…
学志舎がリレーマラソンに初参加した時、
長良中3年のSさん、翌々日から試験が始まるにもかかわらず
申込書を私に提出した。
「試験は大丈夫か?」
と彼女に聞くと
「私、出たいのでそれまでにしっかり勉強します」
それまで400点の壁を破れずにいたSさん、
マラソン参加後の試験で見事417点の自己ベストを出した。


事務長はお母さんに言った。
「そうですよね、M君に出るように勧めますね」
そしてM君参加することとなった。

何かがあるから、何かができないは普通。
学志舎の生徒ならば、何かがあっても涼しい顔をして
それを乗り越えてやってほしい。

11月の中旬に、朝から夕方まで受験生が
リレーマラソンに参加する塾なんて他にはないだろう。

これが学志舎。
posted by scarecrow at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

ボーリング大会

今回で11回目のボーリング大会。
毎回好評のストライク賞とスペア賞。
景品はティシューとトイレットペーパー。
前もって袋を持ってきてもらうよう案内をしている。
賞品.jpg

過去に4回私と事務長はペア組んで参加している。
実はその4回とも優勝。
開催者が優勝とはシャレにならないので、繰り上げ表彰。
ということで、申込書に「挑戦状」も併記してある。
もちろん私と事務長の「塾長・事務長ペア」(以下J・Jペア)

一昨日の19時開始。
いつものように悲鳴?笑い、ガッツポーズ、ハイタッチ。
ハイタッチ.jpg

bo-rinngu.jpg
ストライク、スペアをとった生徒、保護者が
賞品台へ笑顔でトイレットペーパー、ティシュを取りに来る。
スペア賞.jpg

さて、事務長は絶不調。
右に左にコントロールできない。
挙句の果てには信じられないほどの溝掃除。
スコアはなんと67。
この時ばかりは、今回の敗北を覚悟した。
しかし、ペア戦になって調子を取り戻す。

最終集計後、今回もJ・Jペアの優勝。
よって2位以下を繰り上げ。

優勝は附属中3年M君、藍川中2年M君ペア。
1i.jpg


2位は岐阜小6年H君と友人ペア
3i.jpg

3位は中央中1年K君とパパペア
2位.jpg

BB賞は二組

聖徳大附属小 Nさんとパパペア
BB賞2.jpg

鶯谷高校1年Y君 長良高校1年H君ペア
bb賞.jpg

さて来年はJ・Jペアを倒すペアが現れるか?

posted by scarecrow at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

まさか…の同窓会

先日の富美丘高校のことを書いた時に
同窓会の事を書いたが、土曜日予定通り大阪へ行ってきた。

高校時代仲の良かったHが幹事で、諸事情により、
事務長へ参加要請があり夫婦で参加。

北新地の小料理屋で5時〜8時の貸し切り。
ビールを飲んで、うまい日本酒を飲んで
話は弾み、ゴ・キ・ゲ・ン。

IMG_20171005_0008.jpg

会も終盤7時半過ぎ、私はトイレに行った。
この後、信じられないことが起きた。

戻ると友人Kが通路にあおむけに。
「飲みすぎか?」
友人たちが名前を呼んでいる。
おかしい・・・意識がない。
ベルトをはずし、靴を脱がせ心臓マッサージをする。
次第に手は真っ白に。
呼吸がない、心臓が動いてない、119に電話をする。
救急隊員の方が駆け付け、心臓マッサージを代わる。
AEDを使う。
病院に搬送。

幹事のH夫妻が付き添い、私は皆と待機。
しばらくしてダメだったとの電話が入る。
そこで本日の解散を告げ、私と事務長は病院へ。
H夫妻は警察の事情聴取を受けていた。
私と事務長も誰がどこに座っていたのかの確認をされる。
事件性がないのですぐに終了。

しかし、目の前でさっきまで飲んでいた友人が逝くなんて。
人生何が起きるかわからない。

人は「おぎゃ〜」と生まれた瞬間に、
それがいつかわからない死刑宣告を受けている様なものだが
まさかこんなことが起きるなんて…。

最終電車に間に合わなくなったので大阪に泊まる。
日曜は愛媛から参加した5人の見送りに
二日酔いの頭を抱え江坂のホテルへ行く。
そして岐阜へ。

1時からは野球の試合、今期最終戦。
ここ2,3年5分の星の相手。
投手戦、1-0で辛勝。
本当に点が取れ得ない。
後期の後半4戦は…1-6、1-2、2-2そして1-0。
ピッチャーが完封しないと勝てないような状況。
来年こそは何とか胴上げしてもらおう〜っと。
posted by scarecrow at 13:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

野球 後期第8戦

私の所属する岐阜ミーティングリーグ、
後期も残りあとわずか。
先々週の敗戦で今期の優勝がなくなった。
リーグ最下位のチームになんと最終回逆転サヨナラ負け。
なんかもう一つ気が乗らない感じでグランドに向かう。

3回表二死2,3塁からレフトオーバの2ベース。
2点先取される。
4回の裏1点を返し5回裏、無死2,3塁で打席が回る。
頭の中では1打席目のような右へのイメージ。
(ライト前に少しこすった感じのヒット)
ここで1本出せば・・・そう思ってバットを振る。
思い叶わずなんとボテボテのピッチャーゴロ。

続く打者にベンチからスクイズのサインを出す。
これが決まり同点。
しかしその後が続かず結局7回同点引き分け。

残すは来月1日、最終戦。

若いチームメイトからは
「監督、来年は赤いちゃんちゃんこで試合出ますか?」
「・・・。」

来年こそは胴上げをしてもらおう?
posted by scarecrow at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

おったまげ〜

日曜日の「Mrサンデー」を見ておったまげ。
先月行われた日本高校ダンス部選手権での準優秀校を紹介。
これには驚いた。
こんな大会があるとは知らなかった。
番組終了後、事務長とYouTubeで検索して見る。
2回、3回、4回、5回。

何回見ても面白いし、飽きない。
圧巻のダンス、それがこれ。


このほかにも色んな番組に取り上げられている。









優勝校も見てみる。
うん、これまたすごい!



バブルの時代を知っている我々世代には
荻野目洋子のダンシングヒーローのこの曲に
キレッキレのダンスはバカ受けだろう。
ただ受けるだけではない。
彼女たちが青春をかけての想像を絶する練習の末の作品。

部室に掲げた「優勝」の右上の
   「恥を捨てる」
うん、わかる。
いっぺんに登美丘高校ダンス部(TDC)のファンになった。
昨年の作品もいいね〜。
大阪のおばちゃん。
この学校、岐阜市で言えば、岐山高校レベルの進学校。

同志社と登美丘の違いは見ている人。
同志社の場合は最後まで真剣な顔をして見ていると思う。
登美丘の場合は真剣だが思わず笑みが。
見てくれている人を楽しませたい、
そして自分たちも楽しもう…これかな。

しかし何度見ても飽きないね。
このノリが大好き。
もう20回は見ている。

何か一つのことに向かって、
仲間みんなと頑張る。
いや〜青春だな。
高校時代に戻りたくなる。

私の高校時代の一番の思い出は、
わずか4週間ばかりではあるが運動会の応援。
特に3年生とき。
優勝を目指し、60人くらいの仲間たちと、
ああでもないこうでもないと振り付けを考え、
授業の前、昼休み、放課後、
そして暗くなって運動場が使えなくなると
港へ行き、フェリーが出港したあとの
車がなくなった駐車場で遅くまで真剣に練習した。
そして本番では60人が一つになって文句なしの優勝。
表彰式で校長から賞状を受け取ったときは心の中でガッツポーズ。
そして私は仲間に向かって賞状を高らかに頭上に挙げた。
リーダーをやらせてもらって本当にいい思い出になった。

41年前のあの仲間たちと、30日大阪で飲む。
今年で3回目の八幡浜高校76年関西会。
今回は14,5人集まるのかな。


posted by scarecrow at 20:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました