訪問いただきまして、ありがとうございます。

2018年06月15日

紫陽花

梅雨の懇談の合間に日中友好庭園へ。
お目当ては紫陽花。
この時期はこれに決まり、てな感じの花。

小雨が降る中サンダルで歩く。
やっぱりいいね。
ajisai1.jpg

どこかでカタツムリはいないかと探したが残念。
カタツムリは濡れた紫陽花の葉っぱの上が一番似合う。

ajisai2.jpg

なんていうのかな、ぐずついた天気だけど、すっきりした気分で帰宅。
posted by scarecrow at 13:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

痛って!またやっちまった

5月20日、ソフトボールの試合で右太もも裏の
「筋断裂(肉離れ)」をやってしまった。

一昨日ウォーキングと軽いジョグをしてみると
痛みがないので治ったものと思っていた。

本日13時より野球の試合。
大事を取って、監督業に専念するつもりが
メンバーの一人が遅れたため、彼が来るまで出場。

第一打席3−2からインローの球をレフトフライ。
右足第一歩をけった瞬間

「ピキッ」

その瞬間から走れなくなった。

あの鈍く万力で締め付けられたような感じの痛み。
同じところを同じようにやってしまった。

あ〜〜〜〜また走れなくなった。
ズボンをはくにも靴下をはくにも痛い!
車に乗っても、椅子に座っても痛い。

先月やった時に、長男に言われた言葉が蘇る。

「自分では中年やと思っとるかもしれんけど、
 立派な初老やということを自覚しないかん」

トホホ。

posted by scarecrow at 17:26| Comment(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

夏の保護者懇談会

本年最初の月曜日から始まった懇談会も本日中日。
来週金曜日で一応終了するが、
毎度のことで、この期間に都合の悪い
保護者のためにあと1週間くらい伸びる。

さて昨日は名コーチに出会った。
中学生の生徒のお母さん。
私が習ってきたことを、素で実践している。
子どもとの関係も極めてよい。
愛情・信頼・尊重に満ちたお母さん。
子どもをしっかりと認めているお母さん。
後半私はひたすら聞き役。

「私はある意味楽です。」

この言葉に凝縮されていると思った。

先天的な名コーチ、いるんだなあ。
うらやましい・・・。
DSC_8917.JPG






posted by scarecrow at 14:14| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

田植え体験

昨日は3年ぶりの田植え体験。

10時半現地そばの公民館に集合。
田植え1.jpg
指導員さんの説明を聞き、早速田んぼへ。
この時期植えるのは「ひとめぼれ」
来週からは岐阜が誇る「ハツシモ」になるそうだ。

天気は上々、いや暑いくらい。
田んぼの水が冷たくて気持ちがいい。
指導員さんが、等間隔に赤い目印がある
ひもを引っ張って、植えるところを示してくれる。
田植え2.jpg

途中から私も片方のひもを持つ。
11時20分、そろそろ終わりにしようかと思い生徒達に聞くと
「もっとやりたい!」
しかし、指導員さんの時間が11時半までだったので
「あと10分!」
と言って切ることにした。

本物を体験してほしい。
そういう思いでいろんなイベントを実施している。
照りつける太陽の下、素足で田んぼに入る。
冷たい水、足の指の間を「ニュル」っと抜ける土の感触。
2,3本の苗をつまみ、親指、人さし指、中指で土の中に
植えていく指先の感触。
流れる汗に心地よい、時折吹くさわやかな風。
見上げると、青空に浮かぶ真っ白な雲。
季節を、自然を五感で目いっぱい感じてほしい。
そういう体験を潜在意識の中にどんどん入れて欲しい。
必ず何時かそれが直接でなくとも間接的に役立つ時が来る。
経験上私はそれを感じている。

終了時の挨拶で伝えたこと。

かつて(江戸時代から明治まで)100%だった
日本の食料自給率は20%を下まわっている。
現在欧米では80%を超える。
日本は外国からの輸入に頼っている。
万一飢饉とかで輸入が途絶えたら
日本人の10人に8人から9人は飢え死ぬ。

だから欧州では、食料自給率を維持するために
農家の収入の80〜90%は税金で賄われている。
政府が国民の食の安全保障を守るために実施する政策である。

国民の税金で農民を守る=国民を守る

そういう図式である。
わずか20%にも満たないが、日本の食の安全を
守ってくれているのは農家さんであり農協の職員の方々。
そのような方々を脅かす、農協解体、
さらには「種子法」の廃止、というとんでもないことを政府やっている。
その中で頑張っておられる、今日お世話になった
方々にお礼を言いましょう!

で、解散。

あ〜またグチがでてしまった。
しかし、こんな議員を選んだのは国民なんだよな。
自分で自分の首を絞めるような・・・。
いい加減もっと賢くならなければね。
自分の代は仕方がないが、子供の代、孫の代
が良くなるように、真剣に政治家を選びましょ!


posted by scarecrow at 21:43| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

6か月検診

昨年11月の前立腺肥大の手術より半年。
名古屋のセントラル病院へ行ってくる。

採血して、尿をとって待つこと1時間。
本日の私の番号がチャイムと共に診察室の掲示板に。

主治医のK先生
「どうですか、その後」
「はい、おしっこの調子はいいです。
 先週の土曜日はは4キロまで血尿が出なくなりました。
 でも日曜日に野球で肉離れをやって、走れなくなりました」
「肉離れは私は関与しませんので。
 ところで山田さん、マーカーの数字が高いですね。
 がんの疑いがあります。
 肥大の手術の後は数字が下がるのですが
 前回よりも0.6P上がっていますね。
DSC_8916.JPG
 どうしますか、生検受けられますか?
 それとも3か月後まで様子を見ますか?」

「先生、次回まで様子を見ます」

「次回、数字が悪ければ覚悟して下さいよ。
 生検をして、結果次第では・・・
 80過ぎた人だったら手術なしもありですが
 山田さんの年だったら、全摘手術をします」

「え〜っ、先生その頃は肉離れも治ってますので
 ダッシュで逃げていいですか?」
「私も必死で捕まえますので。
 今日はあんまりよい報告でなくてすみませんね」

先延ばしが良かったのか・・・
でもビビりの私は怖くて瞬時にそれを選択していた。

帰宅後、事務長に言うと
「なんで検査をしてもらわないの?
 白黒はっきりさせればいいじゃない。
 私だったらすぐするのにな」

採血くらいの事ならいいんだが
生検となると麻酔をして
お尻から腸壁の向こうの前立腺に向かって
十数回針を突き刺して細胞を採取する。

考えただけでもゾッとする。
神様・・・。



posted by scarecrow at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

許されないタックル2

昨日日大の宮川選手が会見をし、
本日内田監督、井上コーチの会見があった。
20180524-00000002-wordleafs-05b2e69f80148eede5fa881b588df4eeb.jpg
呆れてものが言えなくなった。
これまでの対応を見ていて
ひたすら保身に走っていると誰もが思うだろう。
トカゲのしっぽ切りで終わらせるつもりですか?

またすごいのがあの司会者。
xDd4ZmrwUQAATHbP-1024x530_jpg_pagespeed_ic_gKi18aljpJ.jpg
う〜ん、謝罪会見にしてはあり得ない(笑)
恐るべし日大の広報。
きっとこの人もやり玉にあがるんだろうな。

先週ブログを書いた時には監督、コーチからの
指示があったことがまだわかっていなかった。
今の状況では、宮川選手に同情の余地あり。
アメフトをやめるか、関学QBをつぶすか
2者の択一を指導者から迫られたのである。

しかし、やったことの責任は重大ではある。
3週間のけがで済んだが、相当危険なタックルである。

生徒には言った。
あの監督はそうとう驕っている。
「実るほど首を垂れる稲穂かな」
この諺を聞かせてりゃりたいね、と。
選手と話をしない監督。
時代錯誤も立派なものです。

あまりにTVで流れすぎで、少々食傷気味。
こんな指導者のもとでよく優勝できたな。
選手は頑張ってるんだろうね。

しばらくは続きそうな雰囲気かな。




posted by scarecrow at 23:25| Comment(0) | スポーツ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

痛てっ!

昨日は午前中にソフトボール、午後から野球と
Wヘッダーの予定だった。

10時20から開始のソフトボールの試合。
1打席目、ライト前ヒットで出塁。
次打者の打球で3塁まで全力疾走。
2打席目四球で出塁。
その後やはり3塁まで全力疾走。
最終回の3打席目、試合は大差で負けていた。

インコースの直球に詰まり気味の打球は
三遊間の深いところへ。
それを見てギアを一段上げた。
刹那「ピキッ」と右太もも裏に痛みが。
「やってしまった」
と思ったが、試合は負けていたので
何とか塁に出なくてはと、ファーストまで全力疾走。
駆け抜けた後は、痛みでうずくまった。
代走と替わりベンチへ。
凍ったアクエリアスで太もも裏をアイシンク。

その後野球の試合へ。

私がびっこをひいているのを見て長男

「オヤジどうした?」
「ソフトで肉離れやっちまった」
「オヤジ、自分では中年やと思っとるかもしれんけど
 立派な初老なんやから、もっと自覚しないかん」

と言われて何も言い返せなかった。
野球はもちろんベンチで監督業に専念。

昨夜は寝返りを打つたびに患部が痛くて目が覚める。

今さっき近くの整形外科へ行ってきた。
先生は診察台に座った私の両腿裏を目をつむって
触りながら入念に診察をした。
(その間私は何度も「イテッ」と声を挙げた)
そして
「山田さん、筋断裂やね。小指の太さより少し細いくらいかな。
 走れるようになるまでは4週間くらいかかりますかね。
 この1週間の過ごし方次第では、治る期間が長くなるかも」

そして薬もらって帰ってきた。

 DSC_8914.JPG


 せっかく土曜日に4qまで距離を伸ばしたのに。
はあ、1月走れないんだ・・・。
野球も出られない・・・。
「意味の無い事象は起こらない」と言うが
神様はこの事象を何の意味で私に与えたのか?

階段の上り下りがまともにできない。
ズボンの着替えがまともにできない。

痛みが引くまで2,3日は不自由するんだろうな。


posted by scarecrow at 13:38| Comment(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

許されないタックル

ワイドショーで信じられない光景を見た。

日大のDL宮川選手がボールを投げて数秒たった
関西学院大学QBに信じられないタックルをした。
映像を見る限り、あきらかに故意である。
3週間の怪我で済んだが、一歩間違えると
再起不能になりかねない、悪質な行為である。

試合後の日大の内田監督のコメントに驚いた。
「あれくらいやらないと勝てない」
????????????????

この監督にしてこの選手である。

直接のコンタクトがあるアメフト、ラグビーなどのスポーツは
他のスポーツにましてルールを厳守することが求められる。

本当に強いチームの指導者は、プレー以前に
一人の人間としての成長を求める。
ラグビーで前人未到の10連覇を達成した
帝京大学の岩出監督。
陸上では、箱根で3連覇の青学大の原監督。

    「人として」
これがあってのスポーツであると私も思う。


posted by scarecrow at 21:51| Comment(0) | スポーツ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

母の日

昨日は母の日。

3日前から次男と話をしていた。
「母の日には二人で夕食を作ろう」
そして一昨日、メニューが決まった。

「お母さんが好きなものは何だろう?」

結論
好き嫌いがなくて何でも食べるので分らない。
しいて言うなら「殻付き落花生」
新聞チラシに殻を山のようにして延々と食べ続ける。
落花生は夕食のおかずにはならないので却下。
次男が社会の先生に、ローストビーフの作り方を聞いた
とのここで、メインはローストビーフとなった。
あとジャーマンポテト、サラダ。


スーパーに買い出しに行って、枝豆を追加。(私の酒のあて)
家に帰って、早速作り始めた。
長男夫婦が来たので、嫁にヘルプをお願いする。
1時間半くらいで出来上がる。
何か足りないような気がしたので、素麺を作ることにした。

素麺といってもただの素麺ではない。
私の田舎風の素麺。
素麺を一口大にクルリと巻く。
その上に錦糸卵、小さく切った蒲鉾、味付け椎茸を載せる。
麺つゆは椎茸ダシがたっぷりきいてるやつ。
これだけは私が作れないので事務長が作った。

で6人で夕食。
DSC_8912.JPG
世の中のお母さん、本当にいつも御苦労様です!

posted by scarecrow at 10:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

尚子ロード3qその2

今日でGWも終わり。
5時過ぎから尚子ロードへ。

今日も(500mウォーキング+1qジョグ)×3+500mウォーキング。
1qを4分50秒ほどで走り、1日よりも追い込んでみる。
最後は苦しくなるが、なんとも気持がよい。
忠節の手前では汗がこぼれる。

最後の直線を全力で走ってみる。
今日は5分5分で赤ワインか?

結果はめでたく赤ワイン。
まだどこかが切れるんだろうな。
でも以前に比べると違和感、軽い痛みはなくなってきた。

夕暮れの尚子ロードって大好き!
金華山.jpg

目指すは100q・・・なんだがな〜。
posted by scarecrow at 19:57| Comment(0) | 塾長のマラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました