訪問いただきまして、ありがとうございます。

2015年09月23日

ラグビーW杯 スコットランド戦

期待をしていただけに・・・残念。

しかし、最初の日本の反則でスコットランドが
PKを選択した瞬間、嫌な予感がした。
その予感は当たってしまった。

南ア戦では素晴らしい当たりをしていた五郎丸。
最初のPKは彼が最も成功率が低い左斜め22m付近。
悪い予感・・・左に外す。
一時トライとアフターコンバージョン成功で逆転するも
スコットランドは着実にPKを決め逆転、点差を引き離す。
前半終了間際、スコットランドあわやトライかという場面、
五郎丸のナイスタックルで難を逃れ、後半に期待を。

しかし・・・後半いつもなら入る右からのPKをポールにはじかれる。
その後はスコットランドのトライの山で、ジャパン全く手が出ず。
試合を見ていると、レフリーのジャッジも、まあ、癖があると言えば・・・
いやいや、ミスが多かったのが敗因です。
それと後半は少し足が止まったかな?

南ア戦から3日の強行軍。
記者たちの質問に答えてエディージョーンズHCは言いましたな。
「それを(敗戦の)理由にしない。」
しかし、中三日と言う試合日程については?
「それはTV放映のせいです。私はいちコーチです」
何をや言わん・・・。

敗戦後国歌を口ずさみながらピッチを後にするジャパンのメンバー。
3c1c8438-s.jpg

がんばれジャパン!
posted by scarecrow at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました