訪問いただきまして、ありがとうございます。

2016年01月17日

センター試験応援

センター試験も2日目。
昨日に続き岐阜大学へ、北高・加納高校の塾生の応援に行った。
事務長は聖徳学園大学へ岐阜高校の塾生応援へ。

昨日は7時50分から待っていたが、足の指が冷たくて、
亀島コーチと「靴の下敷きホッカイロがあればいいのにな」と。

昨日の文系科目は比較的やさしかったようだが、
今日はどうだろうか。
センター応援.jpg
頑張れ塾生!!!

posted by scarecrow at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

合格祈願2016

1年は早いものだ。
今年もこの季節がやってきた。

まずは明日のセンター試験。
続いて私立高校入試、私立大学入試。
そして国立大学、公立高校入試。

昨夜は伊奈波神社で学志舎恒例の合格祈願。

壮行会.jpg

普段は神社に行っても日々大過なく過ごせることに
感謝そするだけだが、この合格祈願の時だけは違う。
うちの受験生が、普段通りの力を出せますように、と
神様に一生懸命お願いをする。
最後の最後は神頼み。
でもそれは、みんな必死で頑張っているから。

塾へ帰って、恒例の受験グッズを渡す。

壮行会2.jpg

明日のセンター試験、学志舎の高3生よベストをつくせ!


posted by scarecrow at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

尚子ロード

本年2度目のジョギングは6q。
週末ランは本当ならもっと長い距離
最低でも10`は走りたいのだが
左かかと、膝、右かかとの故障と痛みを考えると
無理はできない。
10月には無理はしてないと思っていた10`で
左ひざを痛めてしまった。
よって5`から少しずつ距離を伸ばす作戦。

米屋町郵便局から川原町を抜け、
長良橋から尚子ロードへ。
忠節橋を過ぎて2つ目の花壇(2.5q地点)
を折り返し、忠節橋の東階段を上がり、
橋を渡り、四屋の交差点を過ぎて
伊奈波通りと、長良橋通りの交差点で終了。

夕方5時過ぎに走り始めた。
朝の尚子ロードもいいが、暮れゆく尚子ロードも
なんとも言えずいい。
だんだん暮れゆく街並みを見ていると
ふと五輪真弓の「恋人よ」のメロディーが。

2番の歌詞には
「♪ 砂利道を駆け足で マラソン人が行き過ぎる
 まるで忘却のぞむように とまる私を誘っている ♪」

この歌は1980年、私が大学の4回生の頃の名曲。
初めて聞いたときはなぜに「マラソン人」?
と少々の違和感を感じた。

この頃、ユーミンのアルバム「時のないホテル」には
「雨に消えたジョガー」という曲がある。
その中では当たり前に「ランナー」という言葉が使われている。
五輪真弓が「ジョガー」「ランナー」
という言葉を知らないわけがない。

「恋人よ」は5・7・5調で歌詞が構成されているから
ジョガーではだめだし、ランナーでもだめ。
それで彼女は和洋折衷の言葉を編み出したのか?

しかし何度聞いてもいい曲だと思う。
彼女の歌唱力と曲調はすごみさえ感じさせる。
彼女が思いをはせていたかどうかは知らないが
デビュー当時のプロデューサーがその年事故死して
彼のことを思って作った曲らしい。

ユーミンの「雨に消えたジョガー」は
女子高校生が、白血病で亡くなった陸上部の彼を思って
・・・そんな設定の曲である。
「♪病気の名前はMelogenous Leukemia
 図書館の椅子はひどく冷たく
 できるなら肩を寄せ走りたい
 雨に消えて♪」 
本来なら切ない歌詞であるのに
軽いタッチで曲が流れていく。
まさにユーミンの真骨頂である。

普段は講演録を聞きながら走ることが多いが
何も聞かずに走ると、いろんなことが浮かんでくる。

結局何が言いたかったのかよく分からなくなってきた。
「高橋尚子ロード」
私が岐阜で一番お気に入りの場所である(笑)


posted by scarecrow at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

2016年

2016年、2日目の授業。

3gakki.jpg

明日から全国模試が始まる。
受験生以外は、最終チェックに余念がない。

中間、期末は良くても全国模試が良くない生徒は要注意。
習った範囲はできるが、力になっていない。

受験は中間・期末テストではない。
全国模試、実力テストなどでとれる力が必要である。
もちろん中間・期末をおろそかにするわけではない。
普段の学習がいかに身に付いているかどうかが問題なのである。

うちの生徒はおしなべて中間・期末に比べて
全国模試、実テが良い生徒が多い。
だから受験にも強い。
OK!学習法は、本当に力の付く学習法である
と確信している。

さあ明日明後日、みんな頑張れ!
posted by scarecrow at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

冬プロ最終日

直子ロードから帰って、シャワーを浴びる。
そして教室へ。
今日は「冬プロ(冬季う講習会)」最終日。

冬プロ1.jpg

塾の宿題と、自分の計画をチェック。
最終日と言っても、教室での学習の最終日で、
小学生は8日まで、中学生は9日まで
計画学習は続く。

計画学習は、自律学習塾の生命線でもある。
学習内容は一人ひとり違うのである。
塾からの冬プロ提案書も、もちろん全員違う。

自分で考えて、自分の冬プロ(冬期講習)を作るのである。
ああせい、こうせい言われてするのではない。

さて、冬プロの最終は、全国模試で終了。
範囲の広い模試で点数が取れてこそ本物の実力である。

朝9時に始まった冬プロ最終日も、17時に終了。
みんなよく頑張りました!


posted by scarecrow at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します。

本年初ジョグ。
昨日長良中2年のサッカー部の3人が
9時から尚子ロードを走る、と聞いていたので
一緒に走ることにした。
尚子ロード2.jpg

暖かくて、汗びっしょりになった。
すれ違う人に「おはようございます!」
と挨拶をして走った。
お年寄りの方は、必ず返してくれるが
比較的若い年齢層は
「えっ?」
と言うような顔をする。

金華山を登ると、すれ違う人は必ず
「こんにちは」
と挨拶をする。

尚子ロードでは誰も挨拶をしない。
いつか皆が挨拶をするようなロードにしたいと思う。

初ジョグは5q、29分20秒。

今年は無理をしないで故障なしの1年にしたいね。
posted by scarecrow at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました