訪問いただきまして、ありがとうございます。

2016年05月29日

久々のマウンド

私が監督をしている草野球チームの前期の7試合目。

先週不覚にもしばらく負けたことがなかったチームに0-1で敗北。
優勝をするためには、もう負けられない。

今日は4年半、うちのチームの主力で活躍してくれた
Sの引退試合。
というのも彼は今月で故郷の青森に帰ることが決まっているから。
4番に座ったS、大爆発。
3打数3安打、2塁打2、3塁打1。
試合は1回表に3点を取られ、嫌な雰囲気。
しかしその裏すぐさま4点を取り逆転。
そのご4点を追加し、8-3で勝利。

試合後Sを囲んでの記念写真。
ヴィクトリーズ2.jpg

我々の後の試合が不戦勝のため、Rチームから
練習試合を頼まれる。
5人しか残らないので、相手チームと合同チームで練習試合。

途中2番手で1年9カ月ぶりのマウンド。
ストライクが入るかどうか、少々不安なまま上がる。
マウンド.jpg

最初のバッターのサードゴロサードがトンネル。
その後、ピッチャーゴロ、ピッチャーフライ、ファーストゴロ
と無難に終了。

やっぱりマウンドの上は気持ちがいい!!!





posted by scarecrow at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

ハーフマラソン・野球・オペラ

昨日は私が監督を務める草野球チームの前期6試合目。

牛牧のグラウンドへ行くため忠節橋へ向かうと
四屋の交差点で金華橋通りは通行止め。
そう、今日は高橋尚子杯岐阜清流ハーフマラソン。
尚子マラソン.jpg

3年前に走った時にはバテバテでやっとの思いでゴールをした。
この大会は全国でも人気のマラソン大会である。

今年の大会は、このブログでリンクを貼らせてもらっている
ゲンゴロウさんのブログを見てもらうとよくわかる。

ちなみに3年前の大会はゲンゴロウさんと、完走後ビールで乾杯。
一昨年はエントリーするも、足の故障で断念。
昨年今年と、エントリーできず。
3年間の大会は以下の通り。


で、忠節橋から長良川の堤防の右岸道路を通れないので
南へ南へと走り、21号線を大垣方面へ走る。
集合時刻に30分遅刻してグラウンドに着く。
試合はコールド勝ち。

この後、グランドへ事務長に迎えに来てもらい大阪へ向かう。
途中、草津SAでシャワーを浴びて着替え。

大阪へは、次女の大学の生徒達によるオペラッティ観劇。
会場は満席。
DSC_0071.JPG

初めて見るオペラ、結構楽しかった。
2時間半の時間がアッと言う間に過ぎた。

娘のソプラノもうまくなったもんだ(親バカ!)
オペラ.jpg


posted by scarecrow at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

ボランティア清掃5月

恒例のボランティア清掃。
9時、集合場所の歴史博物館前には誰もいない。

今月は事務長と二人かな、と思いきや
5分過ぎにMさん親子がきてくれた。

いつものように噴水前から北への通りを清掃。
人数が少なかったので、1時間の予定が20分超過。

清掃5月.jpg

Mさん、お父さんありがとう!

また来月!!

posted by scarecrow at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

冨田勲氏

シンセサイザーと言えば、我々の年代では冨田勲氏。

氏の曲を初めて聞いたのがジャングル大帝。
しかし小学生の私は冨田勲氏の名前を知らなかった。

シンセサイザーの曲に魅せられたのが高校3年の時。
受験で川崎の従兄弟の家に泊まった時に、
「展覧会の絵」を聞かされ、衝撃。

しかし、やはり何といってもNHKの「新日本紀行」。
中学時代以降、この曲は心の奥にしみたな。
拍子木の音が旅愁を誘う。

84歳 合掌
      
posted by scarecrow at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

大学受験指導勉強会in岡山

毎年GW恒例の高校の部の勉強会。
今年も一昨日岡山は市民会館へ行ってきた。
岡山.jpg
12時から16時半までびっしり4時間半。

全国の塾からやってきた先生方。
今回は岐阜の塾友達と一緒に行ったが、
行って本当によかったと言ってくれた。

彼も高校の部を立ち上げるべく今回参加したのだが
目から鱗の話で、知らないことばかりだったとか。

主催者=大学受験一筋29年の、K先生とS先生。
私はお二人は日本で一番大学受験を知り尽くしている
指導者だと思っている。
学んだことを、これから塾に活かしていく。

また来年のGW!
posted by scarecrow at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました