訪問いただきまして、ありがとうございます。

2016年10月31日

セミナーと…

昨日7:22分の列車で大阪へ。
「アクティブラーニング」のセミナーへ
事務長と行ってきた。

2020年大学入試の変革。
情報に対してどうアウトプットしていくか。
他の人の意見に対してどう思うか。
そんな力が必要となる。
今までのような単なる知識の詰め込み
だけでは太刀打ちできなくなる。

分かりきっていたことではあるが、再確認。
そのための、コラムチェックは1年前から、
ディベート、アウトプットに関しては
先月から週一回「月刊朝礼」を使って
グループセッションをやっている。

さて、昨日は各務原の自衛隊の航空ショー。
6年生の二男は友人のパパのお誘いを断って
一人で行くと言い張った。
私たち夫婦は思案の末、それを許可した。

二男は5時半に一人で起きて私たちの部屋へ来た。
そして6時4分の始発のバスで一人各務原へ向かった。
航空ショーは3時に終了予定。
電車、バスを乗り継ぎ遅くても5時には帰宅する予定。
事務長は義母に、二男が帰宅したら電話をもらうように言って家を出た。

セミナーが終了したのが4時40分頃、
JR福島の駅へ歩く途中、家に電話をするも誰も出ない。
5時すぎ、大阪駅から電話するも誰も出ない。
5時15分・・・出ない。

ふと最悪の事が頭に浮かぶ。
誘拐?
事務長の顔がこわばる。
携帯を持たせたらよかったか?

JR東海道線のホームで4たび電話。
なんと二男が出る。
事務長、安堵の表情。
わたしもホッとする。

二男曰く
「おばあちゃん、お姉ちゃんに電話したみたい」
???
なぜ電話を要請した娘ではなく、孫にに電話を?

初めて一人でバスに乗り、電車に乗り
8時間近くも一人で自衛隊基地にいた二男。
私たちが帰宅すると
「すごい楽しかった」

本当に私たちにはドキドキの50分間だった。
子供は何時かは親のもとから巣立つ。
二男は


















posted by scarecrow at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

誕生日

昨日58回目の誕生日。
仕事を終えて伊奈波に帰ると
コーチ達から日本酒とケーキを貰った。
DSC_0250.JPG

そして今朝、教室にこれがあった。

誰か知らないけれど、ありがとうね。
本当にうれしいね。

皆さまのおかげで、一年やってこれました。
深く深く感謝申し上げます。
これからもよろしくお願い致します。






posted by scarecrow at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

Mr.ラグビー逝く

ミスターラグビーと呼ばれ日本代表監督も務めた
平尾誠二氏が癌のため亡くなった。

伏見工業高校時代、泣き虫先生こと山口良治監督の下、全国制覇。
TVドラマのスクールウォーズのモデルにもなった。
fc2blog_20150131204744528.jpg

私の母校同志社大学では、SOで司令塔として活躍。
大学ラグビー史上初の3連覇を達成。
20161020-00010009-storyfulp-006-1-view.jpg

3連覇の試合、慶應大学戦を私は新幹線羽島の駅で見ていた。
危うく逆転か?と思われた慶應のトライ前のパスがスローフォワード
と判定され、辛くも逃げ切り。

神戸製鋼所に入社後は、社会人ラグビー7連覇を達成。
sty1610200008-p3.jpg

主将として臨んだ最後の年、3連覇目の三洋電機戦(現パナソニック)、
敗色濃厚、絶体絶命のロスタイム、
味方からの難しいワンバウンドのパスをことなげに拾うと
ウィング、快速ウィリアムスへラストパス、トライ、同点。
トライ後、フルバック細川のコンバージョンキックが決まり逆転ノーサイド。
あの一連のラストパスまでの彼のプレイは忘れられない。

大学ラグビー3連覇の後の日本選手権の相手は
選手権6連覇中、天才松尾雄治率いる新日鉄釜石。

当時、平尾・大八木率いる大学王者同志社が、
久々に社会人を破るのではないかとの下馬評。

愛媛にいた私は、選手権前日に上洛。
清水寺近くの学生時代のバイト先の先輩宅で徹夜麻雀。
翌日上京し、試合開始1時間前に国立競技場に着く。
チケット売り場へ行くと「満員札止め」sold out。
「は、わざわざ愛媛から上京して、試合が見れない?」
あきらめてとぼとぼ新宿を歩いていると電気屋さん。

表に置いてあったTVには同志社の紺グレのジャージが。
私は思わず、一番安いシェーバーを買った。
そして、店員さんに訳を話した。
すると店員さん、同情してくれたのか
「寒いですから、中に入って奥のTVを見てください。
イスもありますからどうぞ」

私はそれから約90分、電気屋さんの奥の
ストーブの前でゆっくりとイスに座りTV観戦をした。
そんな思い出がある。

とにかくカッコ良かった。
ひげも似合っていた。
モデルのようだった。

53歳、あまりに若すぎる。
せめて3年後のラグビーワールドカップ日本大会まで・・・。

合掌



posted by scarecrow at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

坐禅研修2016

一昨日より宇治の萬福寺へ坐禅研修に行ってきた。
今回で7回目。
3時前に入山。
入山.jpg

武内和尚より道場心得を聞く
説明.jpg

そして坐禅の仕方を教えてもらった後に薬石(夕食)
これにも作法がある。
食事をとる、お茶を注ぐ、台を拭く。
一つ一つに心を配る。
夕食.jpg
今夜の薬石はこれ
夕食2.jpg
ご飯に味噌汁、高野豆腐、椎茸、人参、沢庵。

薬石後は法話。
おなかが膨れた後の法話は睡魔との闘い?
法話.jpg

そして最初の坐禅。
過去6回は20分程度の坐禅だったが、今回は15分×3回。
座禅1.jpg
座禅2.jpg

その後非屋に戻り開浴(風呂)。
9時に消灯。
男子は消灯後話が尽きない。
後で事務長に聞いたが、女子は消灯後何事もなく寝たそうだ。

寝苦しい夜だった。
せんべい布団に私には合わない枕。
3時15分うとうとしていたが、樋から落ちる水音で目が覚めた。
その後、大雨となる。

5時半に起床。
6時、法堂前に集合、坐禅。
ろうそく1本の灯りの中での座禅は気がひきしまる。
坐禅3.jpg

坐禅4.jpg

全員、武内和尚の気が入った警策をいただく。

その後部屋に帰り日天作衣(寮舎清掃)

にってん作衣.jpg

粥座(朝食)

朝食.jpg
朝食2.jpg

そして初めての写経。
写経.jpg

90分の後、作衣(清掃)
これですべての日程が終わり修了式。
皆修了書をもらう。
修了式.jpg


食事前に読んだ「五観の偈」(食事に臨んで起こすべき五つの想念)
そのA
「二つには己が徳行の全闕と忖って供に應ず」
(私の道にかなった立派な行いがまったく欠けているのに、
 こうしてこの食事をいただくことを過分に思って頂戴します)

これに反応して、今までの自分を見つめなおしたという生徒がいた。

今回、「また来たい」「楽しかった」との感想以外に
「来なかったやつは損したよな」
との声に「よし!」と内心ガッツポーズ。
それだけよかった、と思えたんだな。

皆が来てよかったと思えた坐禅研修、
手前味噌ではないが、今回も余裕で及第点。


posted by scarecrow at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

保護者懇談会 2016秋

8日(土)から始まった秋の懇談会、今日で終了。
あとはこの期間に都合の悪かった方に
来週何人か来てもらって、最終終了。

一人の時間は30分。
最初の5分で、学習面の話は終わって
残りの時間世間話に花を咲かせることもあれば
卒塾していった、懐かしい兄弟の話になったり、
また、めいっぱい勉強の話になることも。

今日は、あるお母さんが大切な話をしてくれた。
簡単にいえば、私たちにとっては耳に痛い話。
またお母さんにとっては言いにくいことでもある。
しかしそれは、本当にありがたい話だった。
決してクレームではなく、塾のために、
いや、私たちのためにあえて言ってくださった。

私は神様が、お母さんの口を通して
指摘してくれたんじゃないかと思っている。
私と事務長は、お母さんに心からお礼を言った。

保護者の皆さま、今回もご参加ありがとうございました!

posted by scarecrow at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました