訪問いただきまして、ありがとうございます。

2017年02月28日

歪んだ報道

正男君暗殺事件の報道が一段落すると
森友学園の土地取得問題。

なんでも9億5600万円の土地が
1億3400万円で売却された。
なんと8億2200万円のお値引き。

moritomo.jpg

地下にゴミがありその撤去費用が
8億2200万円かかるそうな。

・・・これは何かある、普通の人なら思うわな。
森友学園以前に近隣の大阪音楽大学が
7億で購入しようとして断られた経緯があるそうだ。
ますますきな臭い。
政治屋の介入が想像される。

こんな土地売買にかかわる真相究明の報道だけなら良い。
ところが左よりのマスコミは、ここぞとばかり
森友学園が経営する「塚本幼稚園」の
教育理念、内容に思いっきり突っ込んでくる。
ちょいと方向が違うんじゃないの?

その前にこの件が公になって以来
2/21までに新聞の取り上げた件数

朝日 17件
毎日 13件
産経  2件
読売  1件
日経  1件

なんと日本を貶めることが大好きな
左寄りの2大新聞が群を抜いている。

TVでもそうだが、坊主憎けりゃ袈裟まで・・・
一私立の幼稚園の教育にあそこまで突っ込むか?
公立ではなく私学である。
何を教えようとよいではないか?
良い悪いは保護者が決めるもの。
良いと思う者は入園するし、嫌なら入らない。
それを鬼の首を取ったかのように
あたかも塚本幼稚園の教育が
間違っているかのような報道。

「安倍総理がんばれ!」の連呼はいかがなものかと思うが
教えていることの基本には共鳴できる。
少々行き過ぎな点はあるが、決して悪くはないと思う。
日本を愛する教育、ナショナリズム、今の時代には大切である。

まあ、これからも朝日、毎日系列は
義務教育でもない私学の幼稚園の指導に
ヒステリックになってバッシングを続けるんだろうな。
いつまで歪んだ報道を続けるのか、あきれた輩である。
こんな新聞社が「社会の公器」と呼ばれているのは
笑えないブラックジョークかな?

posted by scarecrow at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました