訪問いただきまして、ありがとうございます。

2018年01月29日

新市長

圧倒的な差で新市長が選ばれた。

しかし、この投票率の低さは何なんだ?
三人に一人ですか・・・。
私は選挙があるといつも生徒に言う、
「18歳になったら必ず選挙に行くように」
大人の背中を見て子供は育つ。
本当に情けない。
選挙に行かない大人、
まともな政治家を選べない大人(今回の選挙は別)。
だから世界の中で日本は凋落していく。

しかし今回の結果は演説会を聞いた通り、だな。
思いが伝わってくるか否か。

若い市長には、本当に頑張ってほしい。
市議会の自民党はどうでるのか興味がある。

前市長は初めての民間人。
新市長は、全国の県都での最年少。
岐阜市民は変化を求めているのかな。
若い力でぜひともこの岐阜を
魅力ある活気のある街にしてほしいものである。



posted by scarecrow at 15:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

市長選挙前

昨日、今日と知り合いに誘われ一騎打ちの様相を呈する、
二人の市長候補者の演説会に出てみた。
中西.jpg

柴橋.jpg

両日とも、ぎりぎりに会場に入る。
昨日の候補の場合は、後ろの席しか空いてなかったが、
今日は前しか空いてなかった。

どちらも応援弁士の演説から始まった。
県会議員、市会議員、選対部長、他。
そして候補者本人の演説。

両氏の政策は詳しく見ていないが
二日間、両氏の話を聞いて
投票する候補が決まった。

さて、いつも生徒には言うのが投票率の低さ。
私が言いたいのは、自分たちの代は仕方がないかもしれないが
子供の代、孫の代にいい社会を残してやりたい。
そう思って私は欠かさず選挙に行っている。

口先だけの政治屋を選んではいけない。
人に頼まれたからって言って
安易に投票してはならない。
一人ひとりが真剣に社会の事を考えて
投票に行けば、もっと子の社会は良くなると思うのだが。

投票率90%・・・なんて夢のまた夢ではある。
投票を義務化してもいいのではないか、ふと思う。
posted by scarecrow at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

節分近し

節分が近くなると、お寺に鬼が見られるようになる。
豆をぶつけて鬼退治をするのだから
やはりヒール役の形相をしてほしい。

岐阜駅から帰る途中に赤鬼と出会った。
鬼.jpg
ふ〜む、なぜか小首をかしげている。
どう見ても強そうではない。
こんなユーモラスな鬼に豆をぶつける気にならないな〜(笑)

子供の頃は年中行事の一つ一つが楽しみだったな・・・。
posted by scarecrow at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

小室哲哉

週刊誌にやられましたな。
引退しなくともいいではないかと思う。
komurto .png

音楽活動とプライベートと切り離して考えればよい。
才能が枯渇し始めたわけでもないだろう?

政治家もそうだが、仕事さえしっかりすれば
プライベートはどうでもいいではないか?
それは家庭の問題であって、
他人がどうのこう言う問題ではない。

私生活は乱れているが、仕事はきっちりやる政治家と
身持ちは良いが、仕事ができない政治家と
どちらを選ぶかと聞かれたら、迷わず前者を選ぶ。
クリントンはホワイトハウスで何をやってたんだ?
m11126.jpg
氏の政治家としての能力には言及はしないが
めでたく任期を全うしましたな。

レベルの低い週刊誌の記事に左右されることが
なにかアホらしく思える。
それを取り上げ、延々と視聴者に提供し続ける
ワイドショーなども見るに堪えない。
脇が甘いと言われればそうかもしれないが・・・。

しかし、人のプライベートのあらさがしをして
それを公表する仕事って楽しいか?
私が万一そんな仕事をしていたら
恥ずかしくて子どもには言えないだろうな。
人に喜んでもらって、人のためになって
お天道様に胸を張って誇れる仕事をしないとね。

「DEPARTURES」
初めて聞いた時、これはいい!と思い
長良のGEOへCDを借りに行った。
ところが、曲名が分からないのに愕然。
しかたがないのでカウンターの店員さんに
曲を口ずさんで曲名をで教えてもらった。
そしてめでたくCDを借りられたことを思いだす。


同年代のミュージシャンが引退。
少し早いね、残念。
posted by scarecrow at 14:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

コーチ研修会

年4回のコーチ研修会。
コーチの成長が、生徒の成長につながる、
そう思って20年。

昨日はOK学習法の基本事項の確認。
そして初級レベルのコーチング。
2時間半にわたってのセッションと学習。

研修会.jpg


これが学志舎の根幹をなす。
教えるのではない。
子供たちの中から引き出すセンス。
教えるのではない。
寄り添って支援をするセンス。

子供たちの自律をサポートする
そんなコーチになってほしい。
それがまたコーチ達の成長となる。

今回も笑いあり、真剣な顔ありの
有意義な2時間半だったと思う。




posted by scarecrow at 16:46| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

センター試験の応援2018

昨日今日と、高校生のセンター試験応援。
今年は岐阜大学、岐阜薬科大学、岐阜経済大学の3か所。
応援2.jpg

応援.jpg
この木曜日に神様にお願いしたばかりだが
教室に帰って、試験の時間になると
教室の神棚に向かってりまたお願いをしてしまう。

自分のことでお願いをすることはないが
生徒のこととなると、やはり気が気でない(笑)

頑張れ、学志舎の受験生!

生徒達が学習しているCOMPOシステムの
国広・島村先生から届いた応援メッセージ。
がくしょう.jpg
posted by scarecrow at 13:50| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

合格祈願2018

私は寺社仏閣へ行って何かお願いをすることはない。
これまで家族が無事でいたことを感謝することのみ。

しかし年に1回、塾の合格祈願のときばかりは
心の中で思いっきり神様にお願いをする。
「神様お願いします、
 学志舎の受験生が皆志望校に行けますように!」

今年も受験生とその保護者に集まってもらい
合格祈願をした。
合格祈願1.jpg

受験生の氏名、住所、志望校を読み上げ
神様に祈願をする。

御神楽等の後に玉ぐしの奉納。
合格祈願2.jpg

最後にお神酒を頂いて、塾に帰る。

受験グッズ1.jpg

教室で受験生一人一人に受験グッズを渡す。
受験グッズ2.jpg

さあ、これであとは受験まで受験生よ突っ走れ!

posted by scarecrow at 22:33| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尚子ロードへ

10月1日の朝起きると背骨が痛かった。
そのうち治るだろうと思って高をくくって
走っていると痛みが強くなった。
そして走るのをやめた。

11月21日前立腺の手術をした。
術後は運動を禁止されていた。
そして本日、12時過ぎについに尚子ロードに復活。

と言っても、往復5キロを走ったわけではない。
1qのウォーキング、500mのジョグ
1qのウォーキング、500mのジョグ
最後に1qのウォーキングで終了。
走ったのはわずかに1q。
まだ走ると前立腺がわずかに痛む。

やはり尚子ロードはいいな〜。
尚子ロード.JPG
私が岐阜で一番好きな場所。

はやく10`、20`走れるようになりたい。

今年はウルトラマラソンに挑戦したいと思っている。

posted by scarecrow at 15:58| Comment(0) | 塾長のマラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

2018年最初の授業

冬プロ(winter project)新年最初の授業日。

新春.jpg

小学生と中学生。

sinnsyunn.jpg

2階の高校生も頑張っている。

勉強して偏差値を上げればいいってもんじゃない。
勉強は何のためにするのか?
知識を智恵に換えてそれを活かせる心がなければならない。
これからの時代、自分で考え実行する力がさらに必要となる。
そして答え無きものに自分なりの答えを出せる力。
与えられたものを忠実にこなすことはもう過去の事。
教育現場がやらなければならないことはそういうことだと思う。
さらに小さな失敗をさせる、そしてそれを修正する力を身につけさす。
塾の使命はまさにそこにあるが、正反対の塾がいかに多いか。
短期スパンではなく、その子の将来を考えれば
必然とそういう方向に向くのが自然ではないかな?

子供たちを信じ、その力を引き出す。
決してやらせるのではない。
子供たちを見守り、その自律を支援する。

さて来週は受験生の合格祈願と壮行会。
1年に一回だけの神頼みである。


posted by scarecrow at 19:52| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

卒塾生と新年会

昨夜は毎年恒例となった卒塾生との新年会。

大学生となった子供たちは。
幼い頃を思い出すと、本当に大人になったと感慨も深い。
それを見るのが楽しみでもある。
また教え子と飲む酒はめちゃくちゃ美味しい。

就職の話、サークルの話、彼氏彼女の話、バイトの話etc...
あっという間に時間は過ぎる。
新年会.jpg

これから大学生活を楽しむ子、就活に励む子、
社会へ羽ばたいていく子、みんな頑張れ!

元気な姿を見せてくれてありがとう。

posted by scarecrow at 15:52| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました