訪問いただきまして、ありがとうございます。

2021年03月29日

霧の伊奈波神社

起きてカーテンを開けると外は真っ白。

えっ、何これ?

モヤの中を日課の伊奈波神社参拝。
そして写真を撮るために携帯電話を持参。

伊奈波.JPG

本来ならば、週末岐阜祭りでにぎわう伊奈波神社だが
今年ものぼりだけがはためく。
一の鳥居も、霧でぼんやりしている。

伊奈波2.JPG

一の鳥居から本殿を見るが全く見えない。

本殿で参拝を済ませ、市内を見る。

伊奈波3.JPG

いったいどうしたことだろう。

でもこういう伊奈波神社もまたいいもんだな。

好きなものは何でもよいこととなる?


霧・・・ネットより

1.漢字で書くと「雨と務」。霧の発生原因とは


霧は漢字で書くと「雨+務」となる。「務」には「おおう」
という意味があるので、霧は雨があたりをおおっていると
いう意味になる。ここでいう雨とは文字通りの雨ではなく、
気象的には水滴のことを指している。つまり、霧とは、
小さな水滴が無数に空気中に浮かんでいる状態をいい、
具体的には水平方向の視程が1kmに満たない現象のことをいう。

しかし、方角によって見通すことができる距離が異なる場合もあるだろう。
その場合、いちばん見通しが悪い方角が1kmに満たないようであれば霧と判断される。

霧は空気中に無数の水滴が浮遊しているわけなので、
霧のなかに入ると顔や手などに触れた水滴はたちまち蒸発し、
それとともに体温が奪われてしまう。
霧のそとからなかに入ると涼しく感じられるのはそのためだ。

では、霧はどのように発生するのであろうか。
空気が蓄えることができる水分量のことを飽和水蒸気量というが、
温度が高いほど飽和水蒸気量が高くなるのは理科の授業で習った通りだ。

水分を多く含んでいた空気が冷やされると、
水蒸気を維持できなくなって水滴となり、
それが空気中に浮かぶと、霧となる。
そのため、霧はとくにゴルフ場やスキー場など、
気温が変わりやすい山間部で発生しやすい。

なお、霧には移流霧や蒸気霧など、いくつか種類がある。
地表付近の空気が放射冷却により冷やされて発生する霧は一年中あるが、
俳句では秋の季語とされることもついでに覚えておいて損はないだろう。




posted by scarecrow at 22:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

髭を剃る

毎年恒例の行事。

塾生の最終の合格発表の朝、お盆から伸ばした髭を剃る。
そして報告を待つ。

頑張って頑張って頑張って頑張った生徒が涙した。
しかし2時間後、両親とともに挨拶に来てくれた。
それも3日前に私と事務長に書いてくれた手紙を持って。

お父さんはなんと、私にお礼を言って頭を下げられた。
結果がよくなかったにもかかわらず…。
「この子がこんなに努力をするようになるとは思わなかった」

3人が帰ったあと事務長と手紙を読んだ。

事務長の目は真っ赤。
これまで頑張り通した彼女の
溢れんばかりの思いが心に突き刺さる。
教室に戻り、一人読み返す。
涙が止まらなくなってきた。

彼女に手紙を書いた。
そして今さっき郵便受けに投函してきた。


意味のない事象は起こらない。
神様は何かを与えてくださっている。
それを考え、行動することが大切。

3年後には絶対にこの子の満面の笑みを見る、
と心に誓う。

と言いながらも・・・なぜ神様は・・・
今日一日だけは思ってしまおう。


しかし明日からは

「目が前向きについているのはなぜだと思う?

 前へ前へ進むためだ。」 ドラえもん



posted by scarecrow at 17:01| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月14日

お宮参りと結婚記念日と結婚式

昨日は私たち夫婦と長女の結婚記念日。
子供たちが全員集合。

午前中は伊奈波神社へ長男の長女のお宮参り。
お宮参り.jpg

30年前、長男のお宮参りにこの場所に来た。
思い出すと何やら感慨深い。
時がたつのは早いな。

私の人生もカウントダウンの時期に来ているのか?

今日は午後からまたまた卒塾生の結婚式で、
伊奈波神社へ。

なんでも花嫁行列をするので参加して!と
メールが来てたので行ってきた。
満面笑顔のK君。
はなよめ.jpg

幸せにな!!!

と心の中でつぶやく。

生徒に口を酸っぱくして言ってる

「人の笑顔のために、幸せのために」

私の残りの人生でどれだけ実践できるのだろうか。
posted by scarecrow at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月08日

桜満開

最近隔日の朝の散歩のルートを変更。

散歩といっても走れないから歩く。
昨年9月に痛めた左のお尻の筋肉が治らないから。

伊奈波神社参拝の後参道から北へ、
長良川の左岸を忠節橋まで、
そこで折り返し自宅へ帰る。
都合5キロメートル。

それを伊奈波神社から梅林公園まで。

もちろん梅の花を見るためではあるが
その途中の橿森神にピンクの花が咲いていた。
これまでぼーっと通り過ぎていたが、ふと見るとサ・ク・ラ。

sakura.jpg

なんでこの時期に満開なんだ???
立札を見るとなんでも「カワヅザクラ」といい
1〜2月に満開になるそうである。

sakura2.JPG

春だな。
posted by scarecrow at 13:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

高校入試の後

昨日は公立高校の入試。

中3生はお疲れ様で、前もって振替をしてない生徒も
休むだろうと思っていた。
ところがなんと、中3のYさんは授業に来た。

私は中3生に3つの話をしていた。
一つ目は
「入試の後の授業は、高校の数学、英語に入る」
二つ目は
「何かが終わった瞬間、他の何かが始まっている。
 それに気づくかどうかが大切」
三つ目
「高校は通過点で、勝負は大学入試
 でも高校入試も大切」

Yさんは高校入試が終わった時点で、次が始まっている。
高校の内容に入る、といった認識で授業にきたのだった。

sara.jpg

私はしばらく彼女と入試の話をした。
そして彼女に、高校数学と英語の指示を与えた。
DVDを見ながらプリントを解く。

さら.JPG

授業が始まる前に、そして授業が終わる頃に生徒から
入試の報告と私に対しての感謝の言葉をもらった。
これまでこんなことはなかった。
うれしい限りである。

4コマ目の授業の初めに、生徒に言った。
『今日は入試やということは、みんな知っとるな。
 そこで勉強している中3のYさんは、
 入試当日にもかかわらず授業に来た。
 これまでずっと頑張ってきて、今日くらいお疲れさんで
 休んでもいいんやけど・・・
 先生は中3生に、
 「何かかが終わった瞬間、新しい何かが始まっている。」
 ということを言っている。 
 それを実行してくれたんやな。
 みんな、Yさんに拍手!』

正直、うれしかった。
入試で疲れているにもかかわらず、
私の言葉に共鳴し、実行してくれたYさん。


授業カルテの彼女のコメントと私のコメント。
DSC_9888.JPG




posted by scarecrow at 11:27| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月03日

高校入試

いよいよ始まった。
この日のために、昨年の春期講習から1年間頑張ってきた生徒たち。
本当によくやったと思う。
学力だけでなく、人間的にも成長した。

いつもは7〜8時の間に伊奈波神社に参拝に行くが
今朝は時間をずらし、生徒が入試前に着席している時間に行った。

DSC_9878.JPG

DSC_9879.JPG

本殿前でお賽銭を入れ、二礼二拍手。
そして生徒一人一人の名前と顔を思い浮かべ
「この子たちがこれまで頑張ってきた力を出せますように」
と心に念じる。
そして一礼して坂を下りる。

今頃国語の問題に挑んでいる頃。

     頑張れ
 学志舎の受験生


posted by scarecrow at 09:42| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月01日

新年度の始まり

塾の新年度は、かつては4月だった。
それが3月になり、今では2月のところもある。

学志舎の新年度は未来永劫4月。
それには訳がある。

大学も、高校もまだ合否発表、いや入試さえもまだなのである。
それなのに「はい、新年度に入ります」とは私にはできない。

これまで頑張ってきた受験生の最後の結果を見るまでは、
そんな気分にはなれない。
最後の一人の結果を見て、新しい気分で新年度に入りたい。

といって今年は大学の後期はなく、公立高校の
21日が合否結果の最終。

春期講習会より新年度に突入!
posted by scarecrow at 10:03| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月初め

毎日参拝に行っている伊奈波神社。
その手前に善光寺さんがある。

DSC_9874.JPG

週初めの日曜日には、すべてを回ることにしている。
そして月の初めには善光寺さんで、ローソクを買い求める。
今年はこれで最後の「合格祈願」ローソク。

DSC_9876.JPG

土曜日、17回目で終了した中3生「合格サクセス講座」。
9月のまだ残暑が残る季節から半年、生徒たちは本当によく頑張った。

さあ、明後日の入試に向けて…あとは体調に注意するだけ。




posted by scarecrow at 09:57| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました