訪問いただきまして、ありがとうございます。

2012年10月26日

誕生日その2

昨夜、授業後PCの前でメールチェックをしていた。

10時半頃だったと思う。

突然、明かりが暗くなり、パンパンパンと音が鳴った。

私は、ブレーカーが落ちて、漏電したのかと思った。


すると、引き戸が開いて外から

♪Happy birthday to you   Happy birthday to you~♪

なんとうちのコーチたち。

ケーキと何かの箱を持って歌っている。

私に気付かれないように、スイッチを切りクラッカーを鳴らしたのだった。


もう、ホントに何ていったらいいのだろう、うちの連中は。

このサプライズの首謀者は、福林コーチだった。

24日の夜に思いついて、事務長と相談して、

そして昨夜、時間が空いてるコーチを呼んでの企画。

ケーキは西野コーチの手作り。

ローソク2本も5と4。

54のオヤジをつかまえて「かーくん」ね(笑)

ケーキ.jpg

そして白州の10年。

白州.jpg

2階で残って勉強していた高3生も呼んで

皆でケーキを食べてジュースを飲んだ。

私一人、白州を飲んでいたが・・・うまい!


こんなに多くのメンバーで祝ってもらう誕生日はいつ以来だろうか?

高2の修学旅行で、25日が4日目の東京の夜、

皆で祝ってもらって以来じゃないかな?

ホントにうれしいね〜。

みんなありがとうね!
posted by scarecrow at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最後まで読んでいただきましてありがとうございました