訪問いただきまして、ありがとうございます。

2015年12月29日

アホも休み休みにしてくれ!

あいた口がふさがらない、
とはこんな場合に言う言葉なのだろうな。

先日心配していたことが現実になった。

安倍さんは次の世代に残してはいけない、
と岸田外相を訪韓させたが、
なんと、やってくれました。

「慰安婦問題は当時の軍の関与のもとに
 多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり
 かかる観点から日本政府は責任を痛感している」

軍の関与?
戦後70年、いろんな人々が軍が関与した証拠を探したが
全く見つからなかった。
それはそうだ強制連行など無かったことだから。

慰安婦・・戦時中は合法な職業でもあった。
当時は、どこの国の軍でも慰安所はあった。
そこで働く女性は軍の幹部並みの給料をもらっていた。

朝鮮半島の女性の中には、家族に売られたり
だまされたりした方々もいた。

慰安婦の中でうっかり自分で真実をばらした人も
のいるではないか。
「義父に売られて慰安所へ行った」と。

あの国は過去に、日本と何だのかんだの合意をしていながら
何度もそれを無視して、言いがかりをつけ金をせびってきた。
軍の関与を認めれば、今後またいつ何を
言ってくるかわかったもんじゃない。

安倍さん、次世代に禍根を残してはいけないと言うが
岸田さん、やってくれました。

またおまけに、10億円の基金?
誰の税金から出ているのかその金は。
馬鹿も休み休みしろって言いたい。

さらに、日本大使館前の少女の像、
ウィーン条約では禁止されていること。

img_0.jpg
世界ではやってはいけないことになっている。
まともな国なら、警察が撤去しているだろう。
韓国政府はそれを黙認し続け、
今回、努力目標に掲げただけ。

10億円払って、努力目標を頂戴しただけで帰国した?

返す返すも空いた口がふさがらない。
こんな政治家、だれが選んだんだ?

吉田清治・・・訳の分らぬ国賊が書いた書籍に
何の検証もせずに飛びついた
朝日新聞の罪は計り知れないくらい重い。
未だ国民に謝罪の言葉はない。

posted by scarecrow at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431886771
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最後まで読んでいただきましてありがとうございました