訪問いただきまして、ありがとうございます。

2016年08月11日

帰郷・男子体操個人

今朝早く目が覚めた。
TVをつけると体操男子個人のLIVE放送。

内村選手とウクライナのベルニャエフ選手の争い。

平行棒が終わった瞬間、残念ではあるが
ベルニャエフ選手が金メダルを取ったと思った。
鉄棒を残し、その差は0.901。

内村選手は完ぺきな演技をしたが、
ベルニャエフ選手が14.9を出せば勝つ。
彼の演技が特にミスもなく終わり、
優勝を確信したベルニャエフは小さくガッツポーズをした。
私も彼の勝利を確信した。
そして事務長に
「内村、負けたな」
と言った。

TVの画面は採点を待つベルニャエフを追った。
刹那、彼は「エッ?」と言った顔をしたように見えた。
その先に映されたのは「14.8」

内村選手の金メダルを祝福したいが、
私には少し後味が悪いものが残った。
o0480032113720919597.jpg

さて、今日はこれから帰郷する。
年に一回、母に会いに行き、二人で母の実家のお墓掃除に行く。

posted by scarecrow at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最後まで読んでいただきましてありがとうございました