訪問いただきまして、ありがとうございます。

2016年11月27日

陸上自衛隊豊川駐屯地66周年祭

事務長と二男の3人で陸自豊川駐屯地へ行ってきた。

観閲式の後はパレード。
パレード2.jpg

パレード3.jpg

パレード1.jpg

隊員の家族も結構来ていたような。
私たちの前には二人の女の子がいた。
後ろにお母さんがいて
「お父さんはトラックの助手席に乗っているから」
なるほど、ほどなく前を通ったトラックの助手席の男性が
二人に向かって手を振った。
右下に映っている紺のニット帽の若い女性は
ご主人だろうか、ジープに乗った男性を
一生懸命動画撮影していた。

パレードの後は訓練展示(軍事演習)。

軍事演習1.jpg


戦車の発砲は振動がすごかった。
見ごたえのある迫力ある演習だった。

その後バザーで昼ご飯を食べ
(自衛隊カレー300円、焼きラーメン300円)

装備品展示を見に行く。
豊川.jpg

ここでも隊員の奥さんであろう、
赤ちゃんをベビーカーに連れた女性が
隊員と談笑する姿が見かけられた。

ふと思った。
南スーダンへPKOに行っている隊員の中には
愛する妻や子供を日本に残し任務に着いている
方々も多くいるであろう。
送り出す方も、行く方も心配だろうな。

世界の平和のため、我が国のために
働いている自衛隊員に頭が下がる思いだった。

憲法改正の議論が出るが、
アメリカが作った、今では化石の様な憲法を
後生大事にしていかなくてもよいと思う。
憲法とは時代とともに必要に応じて改正するものである。
日本では過去において9条が神格化されるあまりに
この議論に蓋をし続けてきたもいえよう。

我が国の平和は9条があるからなどと
世界の軍事バランスを含めた情勢がわかっていない
いわば頭の中がお花畑の方々にはため息が出る。

はっきり言えば、この国はいろんな意味で
自衛隊によって守られている。
さらに言えば、対外的には日米安保。

ドイツ59回、フランス27回、カナダ19回
イタリア16回、アメリカ6回。
これは憲法が改正された回数。
70年間も改正されない憲法・・・ギネス申請すればよい。
メキシコのように400回も改正されるのは
はたして憲法といえるのか?とも思うが(笑)

話はそれたが、今後とも自衛隊の方々には
この国の平和の為に頑張ってもらいたい。


posted by scarecrow at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444381107
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最後まで読んでいただきましてありがとうございました