訪問いただきまして、ありがとうございます。

2018年05月06日

GW2018-4

昨年は信州から関東へ行ったが
今年は関西へ行くことにした。

まずは琵琶湖へ。
遊覧船ミシガンに乗る。
80分間の琵琶湖クルーズ。
昨年の横須賀のクルーズの方がよかったかな?
ミシガン.jpg

そこから一路山陰は香住へ。
結婚前に事務長と一度来て以来。
その時、甘エビを買おうとしたら店の人に
「こっちのエビの方が美味しい」
と勧められて買ったのが子持ちのガサエビだった。
tnjkgam4eu230hzxy52a.jpg
これは本当にうまかった。
水揚げ量が少ないため市場に出回らないらしい。
それ以来の香住。

夜は近くの居酒屋で海の幸を堪能した。
刺身、焼き、地酒。
しこたま飲んで酔っ払って就寝。

二日酔い気味で起床。
ホテルを出て、海鮮の店で夜の友人宅での宴会用の仕入れ。
カニ・イカ・ハマチの刺身。
そして山陰国立公園の海岸沿いに走る。
山陰1.jpg

山陰2.jpg
城崎より内陸へ、出石を目指す。
目的は「出石そば」。
12時過ぎにつくと人気店には長蛇の列。

路地を入ったところにある
店の前に人が並んでいない店に入る。
中で一組待ち。
ほどなく席へつき久しぶりの出石そばを食す。
やっぱりうまい!
店を出ると、なんと10人を超える行列ができていた。
入るタイミングが良かった。
出石.jpg

近くの資料館に入ると、案内のおばちゃんが
美術館をいたく勧めるので資料館の後に行ってみる。

CANTTEといって稲葉猛氏(地元豊岡市出身)の
パリの空き缶アートが展示され、本人も在席していた。
美術館.jpg

そこから豊中の高校時代の友人宅へ。
恒例の宴会。
いつの間にか酔いつぶれ、次女のマンションへ。

前日に続き、二日酔い気味。
亀岡に向かう。
目的は亀岡〜嵐山の保津川下り。
昨年のGW、岡山の研修会の帰りに京都により
トロッコ列車で亀岡へ行き、保津川下りの船に乗った。
保津川.jpg
船頭さんが二人いて、どちらもトークがメチャクチャ面白いのと
さすがに素晴らしい景観だったので、
今回二男に経験させたいと思って。

亀岡の乗り場で事務長と二男を降ろし嵐山へ向かう。
上桂から右岸の道を嵐山へ向かうが
松尾大社の手前で渋滞で動かなくなる。
来た道を戻り、9号線を少し走り北へ向かい大きく迂回。
松尾大社の川向から左岸道路に出て嵐山を目指す。

事務長からは
「12時に乗船でき、予定時間は1時間40分」
とメールが来る。
1時過ぎ嵐山到着。
渡月橋から北へ向かうメイン通りの脇道で待つ。
予定より10分早く下船。

事務長曰く
昨年の船頭さんのようなトークはなく
見習いの若い船頭が一人いて
叱られるのを聴いてるのが・・・
とのことだった。

これでGWの予定はすべて完了。
昼食をとって帰路に就く。
帰りの高速は結構渋滞。
今日は10半から仕事が入っているぞ!


posted by scarecrow at 09:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました