訪問いただきまして、ありがとうございます。

2018年05月21日

痛てっ!

昨日は午前中にソフトボール、午後から野球と
Wヘッダーの予定だった。

10時20から開始のソフトボールの試合。
1打席目、ライト前ヒットで出塁。
次打者の打球で3塁まで全力疾走。
2打席目四球で出塁。
その後やはり3塁まで全力疾走。
最終回の3打席目、試合は大差で負けていた。

インコースの直球に詰まり気味の打球は
三遊間の深いところへ。
それを見てギアを一段上げた。
刹那「ピキッ」と右太もも裏に痛みが。
「やってしまった」
と思ったが、試合は負けていたので
何とか塁に出なくてはと、ファーストまで全力疾走。
駆け抜けた後は、痛みでうずくまった。
代走と替わりベンチへ。
凍ったアクエリアスで太もも裏をアイシンク。

その後野球の試合へ。

私がびっこをひいているのを見て長男

「オヤジどうした?」
「ソフトで肉離れやっちまった」
「オヤジ、自分では中年やと思っとるかもしれんけど
 立派な初老なんやから、もっと自覚しないかん」

と言われて何も言い返せなかった。
野球はもちろんベンチで監督業に専念。

昨夜は寝返りを打つたびに患部が痛くて目が覚める。

今さっき近くの整形外科へ行ってきた。
先生は診察台に座った私の両腿裏を目をつむって
触りながら入念に診察をした。
(その間私は何度も「イテッ」と声を挙げた)
そして
「山田さん、筋断裂やね。小指の太さより少し細いくらいかな。
 走れるようになるまでは4週間くらいかかりますかね。
 この1週間の過ごし方次第では、治る期間が長くなるかも」

そして薬もらって帰ってきた。

 DSC_8914.JPG


 せっかく土曜日に4qまで距離を伸ばしたのに。
はあ、1月走れないんだ・・・。
野球も出られない・・・。
「意味の無い事象は起こらない」と言うが
神様はこの事象を何の意味で私に与えたのか?

階段の上り下りがまともにできない。
ズボンの着替えがまともにできない。

痛みが引くまで2,3日は不自由するんだろうな。


posted by scarecrow at 13:38| Comment(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました