訪問いただきまして、ありがとうございます。

2018年12月31日

平成最後の大晦日

夕刻、突然走りたくなった。
今年は昨年の前立腺手術後の出血で
ほとんど走れなくなっていた。

昨年は新年4日、手術後初めて1qを走る。
すると前立腺に響く。
手術の後でまだ傷が癒えてないのかな?と思っていた。
中旬1.5qに伸ばすとおしっこが赤ワイン。
以降少しずつ無理をしないように距離を伸ばしてきた。

5月12日、3.5qを最後に走ると出血が止まらない為、
ウォーキングに変えた。
以来尚子ロードとは無縁になっていた。

16:00、意を決してタイツを履き、尚子ロードへ向かう。
尚子ロード2.jpg

やっぱりここだよ、岐阜でここが一番好きだな。
ゆっくりと走り始める。
7分/qくらいでいいやと思っていた。
500m地点で3分、以外と走れる。
この調子なら5キロを30分で行けるなと思う。

しかし7か月のブランクは太ももにきた。
忠節橋を過ぎて2.5キロの折り返し。
思いのほか息が上がっている。
太ももは少しプルプルしている。

金華橋を過ぎて残り1キロ地点、
10秒遅れている。
そこからペースを上げる。
息が上がる。
この感覚、少し苦しい。
しかしゴールした時の開放感が頭に浮かぶ。

そして5キロのゴール。
汗びっしょり。
心地よい疲労と太もものプルプル感。

辺りは少し暗くなってきた。
3尚子ロード.jpg

金華山.jpg

走ってよかった。

本当に気持ち良かった!

尚子ロード大好き!!

今年も終わり。

みなさん、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。


posted by scarecrow at 18:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました