訪問いただきまして、ありがとうございます。

2019年06月01日

自家製バターを作っちゃおう!

11時30分より理科実験教室。
今回は
「自家製バターを作っちゃおう!」
先日夜に予行練習をしてみた。
20分間ペットボトルを振り続け、なかなか固まらない。
そこでわかったことは ひ、や、す。

そして今日の本番、子供たちには氷水を用意した。

まずは一人一人のペットボトルに濃厚牛乳と
脂肪分が多い生クリームを50ccずつ入れる。
そして子供たちは面白がってペットボトルを振り始めた。
バター作りと分かっていなければ、この動画を見たら
???に違いない。


私が苦戦したのが嘘のように皆簡単に固まる。
固まったバターに興味津々。

トースト、ジャガイモに自家製バターを塗って食べる。


その合間に何故バターが出来るのかを解説。
牛乳の中の脂肪分には膜がありシェイクすることで
その膜が破れくっつく。
その際に空気が入り柔らかな生クリームが出来る。
さらに振り続けると、空気が抜け固形のバターと
バターミルクに分かれる。

さて、次回は7月。

冷凍庫を使わずにアイスクリームを作ろう!

みんなまた参加してね!
posted by scarecrow at 22:22| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました