訪問いただきまして、ありがとうございます。

2019年10月27日

坐禅研修会

坐禅研修も今年で9回目。

これまでは坐禅は法堂、食事は斎堂だったが
今年は1泊研修での男子の宿泊所である西方丈、
坐禅は女子の宿泊所だった寺務所前の五雲居。
今年は法堂が改装工事中、斎堂は萬福寺で舞妓さんの
写真撮影があり、スタッフ他撮影者が使うようになっていたので
使用できなかった。

朝7時に岐阜駅集合。
岐阜駅.jpg
10時過ぎに入山。
カメラを持った人が何やら多い。
山門.jpg
研修の心得を聞いた後、坐禅に入る。
法堂ではなかったが、凛とした空気の中で
皆、緊張感のある坐禅を組む。
坐禅2 - コピー.jpg

その後五雲居で斉座(昼食)
本日のメニューは?
昼ごはん.jpg

お米の一粒、いやかけらも残してはいけない。
味噌汁、おかずも全て皆で残さず食べる。
斎座.jpg

食事の後、写経の場所西方丈へ向かう。
その途中、本堂の舞妓さんの一人が立っていた。
舞妓.jpg
すれ違いざまにパチリ。
すると一人のカメラを持ったオッサンが
「今の1枚1万円やぞ」
撮影会の参加費が1万円なのかな?


食事の後は全員初めての写経。
写経.jpg
1時間半じっくりと取り組んだ。

皆最後の「願意」を思い思いに書き込む。
作務のあと座禅。
坐禅1.jpg

皆、合掌をして警策を頂く。
私も頂いた。
左右3回ずつ。
気が引き締まって気持ちがよい。

修了式。

終了証 - コピー.jpg

一人一人に和尚から修了証が手渡される。

その後本堂などを案内して頂いて下山。

色んな説法を頂いたが、お尚の言葉
「どの宗教でも同じですが祖先を敬う、そして感謝する」
「坐禅はどこでも組める。それによって自分の時間を持つこと」

この2点が今回特に印象に残った。


posted by scarecrow at 23:11| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました