訪問いただきまして、ありがとうございます。

2019年10月30日

初優勝

現在の岐阜ミーティングリーグに所属して
かれこれ10年以上がたった。

ついに念願の初優勝。
6日の後期最終戦、勝った方が後期優勝のM戦、
私の采配ミスで今季初黒星を喫した。
20日が年間優勝決定戦だったが前日の雨で
グランドが田んぼ状態で27日に延期。

27日は私は生徒を引率して京都へ坐禅研修。
過去2回年間優勝決定戦で我がヴィクトリーズは負けている。
その2回とも私は仕事で出られなかった。
今回3度目の正直となるか
2度あることは3度あるとなるのか、
研修が終了して駅へ向かう途中でメールを開いた。
やっと優勝。

過去2回の時の様な打線の爆発はなく
せった試合をものにして勝ち続けてきた。
今季はだからコールド勝ちの記憶がない。
きっとうちのチームがリーグで一番
バントが多いチームだと思う。
私がそのサインを出している。
今年私はある試合の前に話をした。

ラグビーの「one for all  all for one」
野球のバントはチームプレイの最たるもの。
草野球では皆打ちたいのはわかる。
それを我慢して、チャンスを作り
次の打者に託すのがチームプレイ。


みな良く頑張ったな。
・・・しかし出たかったな。
出てたら結婚式以来の胴上げだったかな?


posted by scarecrow at 11:41| Comment(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました