訪問いただきまして、ありがとうございます。

2019年11月21日

伊奈波神社と禁酒最終日

本年1月より、雨降り以外は
毎日伊奈波神社へ参拝に行っている。

今朝ふと気付くと紅葉がきれい。
今朝急に色づいたわけでもないのだが
なぜに昨日、一昨日、それ以前にそう思わなかったのだろう?
心の余裕がなかったんだろうか?
参拝を終え、家に帰ってカメラを持って神社に行く。

伊奈波1.jpg

伊奈波4.jpg

伊奈波2.jpg

伊奈波3.jpg

本当に日本に生まれて良かったと思う。
四季おりなす美しい自然の姿。

自然を見て「美しい」と感じる心、
子どもたちに持ってほしい。
四季を五感で感じてほしい。

写真を撮っていると何年振りだろう、
10数年前のこと、青山中のYさんのことを
なぜか思い出した。

12月上旬だっただろうか、
授業を終え皆帰った後
伊奈波中のTさんとYさん2人が残っていた。
Yさんが帰り際、ドアを開け外に出るやいなや振り返り

「塾長来て、冬の匂いがする」

その夜の空気はまさにキーンと冷え込んでいた。
Tさん、その言葉につられるように外に出て

「ほんとう、冬の匂いがする」

私も外に出て、空気を吸ってみた。
そして思った。
「この二人、すごくいいな〜」

透明感のある、張り詰めた空気の感覚。

今年で30歳になるのかな。
なんだろう、二人ともいいお母さんになるだろうな
となぜか思ってしまう。



さて本日は禁酒最終日。
辛かったのは5日目くらいまでで、
以降は思ったほどでもなかった。
煙草をやめたときと比べ物にならない。
今から思うと、ニコチンの威力は強大であった。

こんな機会でもないと、禁酒の機会はない。

明日飲む酒は決めてある。
ビール、赤ワイン、そしてウィスキー。

多分、今回の2週間の禁酒で今後酒の量が少し減りそうな予感。


posted by scarecrow at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました