訪問いただきまして、ありがとうございます。

2019年12月14日

おはぎ作り体験

今日は9時半〜12時まで、
そして15時30分〜17時まで中3生の三者懇談会。

その合間を縫って、13時30分から「おはぎ作り体験」
このイベントは、生産〜消費までの社会体験プログラムの一環。

5月の田植え体験

9月の稲刈り体験

そのお米(ひとめぼれ)を使ってのおはぎ作り。

さてここでQ1
「おはぎ」の別の名前は?




A1 「ぼた餅」

Q2 なぜ言い方が違うの?




A2
おはぎは秋の言い方。
「萩」の季節に食べる。
ぼた餅は春の言い方。
「牡丹」の季節に食べる。

参考までに。

今回もあんこときな粉で作った。

1おはぎ.jpg

作るそばからみんな美味しそうに食べていた。

おはぎ4.jpg

中には、あんこを中に詰めて外はきな粉の
ハイブリッドおはぎを作る生徒も。

おはぎ5.jpg
おはぎ3.jpg

おはぎ2.jpg

私もあんこときな粉のおはぎを一つずつ頂いた。
おいしかったな。
ワイワイガヤガヤ、あっという間の1時間。
中には食べすぎて苦しそうな生徒も(笑)

5月に植えた小さな苗がグングン伸びて
9月には黄金の稲穂をつけた。
それを刈り取ってのおはぎ。
子どもたちは何かを感じ取ってくれたはず。

また来年、田植えからやるよ〜!

posted by scarecrow at 20:03| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました