訪問いただきまして、ありがとうございます。

2020年08月21日

夏プロ2020終了

長いようで、振り返るとあっという間の夏プロ2020だった。
次回への反省点が1点。

それは・・・計画学習の徹底。

案内には必ず
「前日までに計画表を提出の上夏プロに入ること」
と書いてあり、生徒にも口頭で促していた。
今回はどれだけの生徒がやれるかとみていると…う〜ん。

冬は春と同様に講習会に入る前に
「計画立案講習会」をやらなければ、と思った。

計画を立てるということは簡単ではない。

塾の課題、学校の課題、自分でやりたいこと等
すべてを入れ込む。
塾に来る日に合わせて、どこまでやるか。
講習会最後の日までに、すべてのテストをクリアーするためには
いつどの勉強をして、いつテストを受けるか。
しっかりとした計画を立てるのには時間かかる。
しかし、しっかりとした計画ができれば半分は成功。

休日の計画をさぼって、遅れてしまい
途中で修正する場合もあるが、それはそれでよし。
失敗してそれを修正して実行する力が子供達には必要だと思う。

すべての生徒にドサッとやることを与えて
できなければ呼び出し補修をさせる。
これをすればどれだけ楽か。
生徒にゴールを見せ、自分で完結できるよう支援する。
それが学志舎の「自律型個別」である。
一人一人の提案書を出し、申し込みコマ数によっては内容を変える。
そして報告書。
「個別」をうたっている以上は、それだけのことはしなくてはならない。
さて、これから一人一人の夏プロ報告書を頑張って書くぞ。

よって、まだ私の夏プロ2020はまだ終わっていない。
posted by scarecrow at 10:05| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました