訪問いただきまして、ありがとうございます。

2007年07月29日

ケンタッキー

夕飯用にマーサでケンタッキーフライドチキンを買った。
ホットレッドチキン×8ピース、普通のやつ×12ピース。

ところが食べていると、ホットレッドの数が1個
足りないことが判明した。
7Pしか入ってなかったのだ。

事務長がレシートを見て、その旨を電話した。
横で聞いていると、どうやら「今チキンを持ってお詫びに来る」
と言うのを、事務長は「今度マーサに行ったときでいいですよ」
と何度か言っていたようだが、押し切られたようだ。

20分ほどして、店長がホットチキン2個とデザートのアイスを
を持って、お詫びに来た。
私も駐車場に出て、事務長と店長の様子を見ていた。

店長はもちろん平謝り。
事務長は「今度マーサに行ったときでよかったのに、
忙しいときなのに、わざわざごめんなさいね」
私はこういうときのマニュアルがあるのか聞いてみた。
もちろんあるのだが、自分たちのミスでお客さんに
不快な思いをさせたときは、すぐに対処しなければ
ならないと言った。

帰り間際に言った店長の言葉。
私どもの不手際をお教えいただきまして、
本当にありがとうございました


うちの保護者の皆さんなら、昨日のブログの流れからも、
私がどう思ったかもうお分かりだろう。

「これからもケンタッキーはマーサで買おう〜っと」

posted by scarecrow at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最後まで読んでいただきましてありがとうございました