訪問いただきまして、ありがとうございます。

2019年03月13日

梅の季節になった。
用事のついでに梅林公園へ寄ってきた。
まだ五分咲きといったところかな。

DSC_9318.JPG
梅は桜と比べると何となく地味なイメージ。
花見の宴会は桜と決まっている。

DSC_9320.JPG

しかし、春を告げる可憐な花である。

DSC_9322.JPG

梅と言えば鴬。

塾の入り口に今月からかけています。

DSC_9323.JPG

梅の下での花見もいいと思うんだがな。
季節として少し肌寒いか?

梅林公園、1週間後くらいに見ごろになっているかも。

こんな風景も四季がある日本だからこそである。
平和で安全で豊かな日本。
恵まれた国であり、本当にありがたいことである。

しかしこの国もこの先に暗雲が立ち込めている。
「消費税」
安倍さん、やっぱり財務省に押し切られるのだろうか?
絶対にやってはいけないんだがな。
8%のときの失敗…う〜む。
国の借金なんてありもしないのに、
詭弁を弄する財務省。
消費税対策をしっかりやって、増税なし!
てなことになればこの国も20数年来のデフレから
脱却できるんだがな。
期待はだんだん薄らいでゆく。

posted by scarecrow at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

サオリーナ

次男のライフルの大会で津へ行ってきた。
初日のビームの競技が終わって、長女夫婦とご飯に行く。
その帰りに「サオリーナ」なるものへ行く。

What is Saorena?

それは霊長類最強女子と言われた
吉田沙保里を名にちなんだ体育関係の施設である。

彼女は津市出身。
アリーナに「さおり」をくっつけたわけだ。

駐車場はいっぱいで物産展の様なイベントをやっていた。

saori-na.jpg

新しくてきれいな施設だったな。
posted by scarecrow at 16:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

孫が帰って行った

11月下旬、長女が出産のため三重から帰ってきた。
そして12月下旬、初孫が生まれた。

1月末には帰る予定だったが、昨日までいた。

孫は子どもより可愛い、という声をよく聞くが
私にとってはそうでもなかった。
といっても孫は可愛いいに決まっている。
どちらか選べと言うと「子ども」ということ。

初めてのママ、お乳を飲ませるのも最初はぎこちなかったが、
2か月もたつと慣れてきてサクッと飲ませる。
孫にお乳をやる娘の姿がいとおしい、
「頑張れ!新米ママ」って感じかな。

私は雨の日以外、毎朝近くの伊奈波神社へ参拝に行く。
月曜日のみ本殿だけではなく全ての神様をお参りする。
しかし、昨日は例外で全ての神様を詣でた。
そしてお願いをする。

「神様、これまで無事に育ちました。
 ありがとうございます。
 これからも見守っていてください。」

一の鳥居で本殿を振り向き
「今日孫が三重に帰ります。
 伊勢の天照大神によろしくお伝えください!」

じじい.jpg
posted by scarecrow at 13:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

横須賀2 浦賀

日曜日、ホテルを出て久里浜へ。
1853年、黒船に乗ったペリーが上陸した場所。
ペリーjouriku.jpg

現在はこんな感じ。

ペリー浜.jpg

砂浜でスポ少の野球部か、クラブチームの子供たちが
トレーニングをしていた。

ペリー.jpg

ペリ―上陸記念碑。

「太平の眠りを覚ます上喜撰
 たった四杯で夜も寝られず」

この川柳、いつしか教科書から消えてしまった。

この後鎌倉の大仏を見て帰途に就いた。
大仏.jpg
posted by scarecrow at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横須賀 治外法権の中へ

二男のビームライフルの全国大会で、横須賀に行った。
大会が終わった後、横須賀の選手のお母さん(Gさん)の案内で
治外法権の世界へ。
そう、アメリカ軍横須賀基地。

運転免許証と住民票を提出。

許可証.jpg  

をもらっていよいよ基地の中へ。
基地の中は相当に広い。
学校から病院から娯楽施設から何から何までそろっている。
一つの町である。

8時半ごろchili's restaurantに入る。
案内のGさんおお勧めのドリンクとハンバーガーを注文。
ハンバーガー.jpg

食べ応えあり。
ポテトの量が半端ではない。
デザートも5人でシェアし腹いっぱい。
デザート.jpg

ストアーで色んなお土産を買った後、海辺を案内してもらう。

海軍.jpg

空母ロナルド・レーガン(乗員6000人)ほか何隻か停泊していた。

このだだっ広い基地は元大日本帝国海軍の跡地。

歴史に「もし」はありえないが、
もし…日本が大東亜戦争に勝利していたら
この敷地には日本の軍人さんが歩いていたんだろうな。

毎年ハワイ付近で日米の海軍の運動会?
みたいなものがあるらしいが、
Gさんの御主人いつも日本の自衛隊にロックされて
負けてばっかりだったらしい。
海上自衛隊の人たちのスキルは世界でもトップレベルなんだな。

自衛隊の人たちは日々我が国民の安全を守ってくれている。
頭が下がる想いである。


posted by scarecrow at 13:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました