訪問いただきまして、ありがとうございます。

2018年07月29日

オールナイト学習会2018

今年もこの季節がやってきた。
真夏の8耐、オールナイト学習会。

本年は今までの5年生以上という年齢制限を取っ払った。
すると小学校2年生が二人参加。

10時から始まったオールナイト、みなやる気満々?

恒例の生徒宣誓は今年も岐大附属中3年の女子、Tさん。
昨年は現長良高校1年のHさんがteke6で成功したが、
なんとか同じくtake6で何とか切り抜ける。
他の生徒からはやんやの拍手。


勉強1.jpg

勉強2.jpg

さて夜中の目覚ましイベント、怪しい氷屋。
今年も「やればできる子やねん」Tシャツで現れましたな。

オールナイト1.jpg


メロン、イチゴ、ブルーハワイ。
1番人気は?

はい、ブルーハワイでした。

氷2.jpg

氷1.jpg

毎年出ます、撃沈者。

撃沈1.jpg撃沈2.jpg

そして終了の朝6時を迎えた。

オールナイト2.jpg

明郷小6年 K.Yさん

 私は初めてオールナイト学習会に参加しました。
なぜかいつもより50分間がとても短く感じました。
集中していたためか、夜遅いからなのかは分かりません。
 2コマ目、3コマ目と時間がたつにつれて
勉強の進むスピードが遅くなってきました。
でも夏休みの宿題をたくさん進められて良かったです。
 また、勉強だけではなく、休憩時間には友達としゃべったり、
お菓子を食べたりできて、とても楽しかったです。
 今回とても楽しかったので、来年も参加したいです。

posted by scarecrow at 11:12| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

理科実験 本番

木曜日に予行練習をした理科実験、
本日本番を迎えた。

2時からスタート。
まずは卵を割り、黄身だけを取り出す。
アイス2.jpg

牛乳と砂糖、塩を少々それにバニラエッセンスを加え撹拌する。
アイス3.jpg
その間に木曜日の教訓を生かした氷作り。
バットに多め残りとわずかな水、そして食塩。

ステンレスマグカップに、材料を入れ冷やす。
予定では10〜15分で固まる。
アイス1.jpg
10分、15分・・・固まらない。
これはどうしたことか?
台所から熱伝導の良い鍋を持って来て移す。
しかし改善されない。

一つのバットの一人のアイスが凍り始めていた。
そう、塩を多めに振ったところ。

それから塩を追加する。
2時50分に全てが終了する予定が
最後の生徒がアイスを食べ終わり、
今日の気づきと感想を書き終わったのが3時半すぎ。
とりあえず全員アイスクリームが食べられて一安心。
アイス4.jpg
迎えの保護者の皆さま、お待たせしてごめんなさい。
来年は、水・塩、もう失敗はしないぞ!

posted by scarecrow at 21:07| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

予行練習

日曜日の午後からは、小学生の理科実験。
今回は
「アイスクリーム作り」
ぶっつけ本番では、問題があってはいけないと
予行連練習をすることにした。

中学生の授業が終了後、高校生に声をかけると
皆2階から下りてきた。

まずは卵の黄身だけを用意。
ボウルで砂糖、牛乳と混ぜ合わせる。
バニラエッセンスを入れアイスの元が完成。

そしてバットと鍋に氷と水を入れ塩をかける。
ステンレスマグにアイスの元を入れ
氷水を入れたバットで冷やしながら
割りばしでかきまぜる。

アイス.jpg

レシピでは10〜15分で固まり完成、なのだが
一向に固まる様子がない。
20分、30分と時間が過ぎる。
どうやら水を入れすぎて温度が下がってないようだった。
かなりの水を捨て、氷を追加し塩を振りかける。
今度は成功。

暑い夜に冷たいアイスをたべ生徒もご満悦。
予行練習をしてよかった。
ぶっつけ本番だったら、予定時間を相当オーバー
してただろうな。

さて土曜日はサクッといこうか!


posted by scarecrow at 23:21| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

夏の保護者懇談会

本年最初の月曜日から始まった懇談会も本日中日。
来週金曜日で一応終了するが、
毎度のことで、この期間に都合の悪い
保護者のためにあと1週間くらい伸びる。

さて昨日は名コーチに出会った。
中学生の生徒のお母さん。
私が習ってきたことを、素で実践している。
子どもとの関係も極めてよい。
愛情・信頼・尊重に満ちたお母さん。
子どもをしっかりと認めているお母さん。
後半私はひたすら聞き役。

「私はある意味楽です。」

この言葉に凝縮されていると思った。

先天的な名コーチ、いるんだなあ。
うらやましい・・・。
DSC_8917.JPG






posted by scarecrow at 14:14| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

田植え体験

昨日は3年ぶりの田植え体験。

10時半現地そばの公民館に集合。
田植え1.jpg
指導員さんの説明を聞き、早速田んぼへ。
この時期植えるのは「ひとめぼれ」
来週からは岐阜が誇る「ハツシモ」になるそうだ。

天気は上々、いや暑いくらい。
田んぼの水が冷たくて気持ちがいい。
指導員さんが、等間隔に赤い目印がある
ひもを引っ張って、植えるところを示してくれる。
田植え2.jpg

途中から私も片方のひもを持つ。
11時20分、そろそろ終わりにしようかと思い生徒達に聞くと
「もっとやりたい!」
しかし、指導員さんの時間が11時半までだったので
「あと10分!」
と言って切ることにした。

本物を体験してほしい。
そういう思いでいろんなイベントを実施している。
照りつける太陽の下、素足で田んぼに入る。
冷たい水、足の指の間を「ニュル」っと抜ける土の感触。
2,3本の苗をつまみ、親指、人さし指、中指で土の中に
植えていく指先の感触。
流れる汗に心地よい、時折吹くさわやかな風。
見上げると、青空に浮かぶ真っ白な雲。
季節を、自然を五感で目いっぱい感じてほしい。
そういう体験を潜在意識の中にどんどん入れて欲しい。
必ず何時かそれが直接でなくとも間接的に役立つ時が来る。
経験上私はそれを感じている。

終了時の挨拶で伝えたこと。

かつて(江戸時代から明治まで)100%だった
日本の食料自給率は20%を下まわっている。
現在欧米では80%を超える。
日本は外国からの輸入に頼っている。
万一飢饉とかで輸入が途絶えたら
日本人の10人に8人から9人は飢え死ぬ。

だから欧州では、食料自給率を維持するために
農家の収入の80〜90%は税金で賄われている。
政府が国民の食の安全保障を守るために実施する政策である。

国民の税金で農民を守る=国民を守る

そういう図式である。
わずか20%にも満たないが、日本の食の安全を
守ってくれているのは農家さんであり農協の職員の方々。
そのような方々を脅かす、農協解体、
さらには「種子法」の廃止、というとんでもないことを政府やっている。
その中で頑張っておられる、今日お世話になった
方々にお礼を言いましょう!

で、解散。

あ〜またグチがでてしまった。
しかし、こんな議員を選んだのは国民なんだよな。
自分で自分の首を絞めるような・・・。
いい加減もっと賢くならなければね。
自分の代は仕方がないが、子供の代、孫の代
が良くなるように、真剣に政治家を選びましょ!


posted by scarecrow at 21:43| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました