訪問いただきまして、ありがとうございます。

2021年01月11日

上洛 北野天満宮へ

昨日は昨年暮れに次女とデートして以来の京都。

非常事態宣言が出るか?というこの時期になぜ?
毎年恒例の、受験生に渡すお守りをいただきに北野天満宮へ。

その前に20年ぶりだろうか、伏見稲荷へ行ってみた。
子どもが小さいころ、北野天満宮へ行く前に寄ったことがある。
今回は千本鳥居かを置くまで行ってみた。
千本鳥居.jpg

その後稲荷山を目指していこうかと思ったが、頂上まで40分の掲示を見て断念。
北野天満宮へ向かう。

いつもはお願いはしないが、毎年この時だけはお願いをする。
「どうか神様、うちの生徒が合格できますように」
北野天満宮.jpg

さて、冬プロでは一足早いお年玉を受験生に渡した。
これも10数年来の「合格米」
これも太宰府にこだわっている。
合格米.JPG

学問の神様「道真」ゆかりの天満宮の中で
この大宰府と北野の二つが双璧をなしているから。

さて、来週の木曜日は受験生の合格祈願。
また神様にお願いしよう!



posted by scarecrow at 10:52| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

100% よくやった! 

中央中3年のHさんの中間テスト結果。

目標点は初の450点越えだった。
結果は

しかし、一番大事な
「自分の力を何%出せたか」
の欄が100%。

私は「よう頑張った、言うことないな!」と褒めた。

私は生徒に言う
「結果も大事だが、それより過程が大事だ。」
点数よりも、どれだけの努力ができたか。
どれだけ自分の力を出せたか。

彼女は前期の中間で初めて400点越えを達成。
その勢いで期末、今回と自己最高を更新中。
さらに初の学年ベスト10入り。
テスト2週間前、土・日の「試験対策講習会」でも
9:00〜21:00まで頑張った。

1年の時は小学校の算数ができてないため
苦戦していたが、それを乗り越えて一気に伸びた。

塾に入る前の200点台から441点は、見事というほかない。
何やら平均点がかなり下がっているような雰囲気なので
前期期末レベルならば450点の目標は達成していたのかな?

志望校合格までの成績にはまだ達していないが
はっきりとその背中が見えている。
このまま頑張れば、合格圏内に突入する可能性が
大いに期待できる。

頑張れH!

私も全力で応援する‼

春には絶対に笑おうな!!!




P.S 
後期中間試験は前期期末試験より平均点が25点ほど下がったらしい。
とすると、期末並みの難易度だったら460点を超えてたんだな。

posted by scarecrow at 15:50| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

和尚からの手紙

坐禅研修から帰って、和尚お礼の手紙を書いた。
その返事が返ってきた。

手紙.JPG

研修の最後に和尚が言った言葉
「皆さんの研修に向かう姿勢が素晴らしい」
なんでも企業研修ではイヤイヤきているような輩もいるらしい。

今回の手紙でも
「一人一人が真剣に取り組む姿勢が
 ほかの研修で来られる受講生にも見せたいと思いました」
とのお褒めの言葉をいただいた。

この11年間、いつの研修でも学志舎の生徒はみな
真剣に取り組んできた。
それが当たり前に思っていた。
うちの生徒って、普段は結構外し気味だが
やる時ってやるんだよな。

辻岡和尚、また来年もお願いいたします!

今回久々に書いた私の写経
写経.JPG










posted by scarecrow at 10:06| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

坐禅研修

恒例の坐禅研修会に行ってきた。
今回で11回目。
8時30分に岐阜駅集合。
10時20分に宇治市にある黄檗宗大本山萬福寺到着。
山門.jpg

先ずは入山の心得を吉野和尚から聴く。
入山.jpg

そして今回担当してくださった辻岡和尚から坐禅の心得。

坐禅.jpg

初めての坐禅だったが、みな姿勢よく組めていた。

坐禅の後は昼食(斎座)
斎堂への移動はみな叉手当胸で廊下の端を歩く。
廊下.jpg


斎座.jpg

いつもはおひつで出て、みなでついで食べるものが、一人前ずつ盛ってあった。
これもコロナの影響かな。

その後写経。
写経.jpg

何年ぶりだろう、私も久しぶりに書いてみた。

1時間弱かかった。

2回目の坐禅。
全員警策をいただく。
警策.jpg

修了式。

吉野和尚から一人一人修了証を授与。
修了書.jpg

最後に担当してくださった辻岡和尚と。
修了.jpg

本堂で写経したものを辻岡和尚から受け取り下山。
三門のところでふと本堂を振り返ると
和尚がまだ私たちを見送ってくれていた。

私は生徒にこのことを言った。
私たちの姿が見えなくなるまで見送ってくれる和尚の人柄。
君たちがそしてそうしてもらったとき、その人をどう思うか。
最後の最後まで教えのある研修だった。
ありがとうございました。

中央中3年女子Kさんの感想


posted by scarecrow at 15:52| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

ボーリング大会

昨日は学志舎第14回ボーリング大会。

いつものように集合時間の1時間前にボーリング場に行って
長机を借りて商品を準備する。
やってよかった好評の、ストライク賞のティッシュペーパー
スペアー賞のトイレットペーパー、優勝他の目録を並べる。
商品.jpg
こんなご時世なので、密を避けるために
いつもは1レーン4人なのだが2人にしてもらう。

今年も私は事務長とペアを組んで出場。
過去6度の出場で優勝5回(もちろん辞退)準優勝1回。
もちろん私たちにハンデはない。
1,2年生1ゲームにつき 70P
3,4年生  〃    50P
5,6年生、女性 〃  30P

本当にボーリング大会は盛り上がる。
あちこちから、悲鳴やらハイタッチ、ガッツポーズ。
伊藤君.jpg

ボーリング4.jpg

ボーリング3.jpg

そして表彰式。
優勝 I君お父さんペア 
賞品 山田農園ミカン15s
優勝.jpg

2位 K君お父さんペア
賞品 宮本農園高級ミカン 甘平5s


3位 Iさんお母さんペア(I家は3年連続入賞)
賞品 山田農園ミカン10s
3位.jpg

BB賞 W君とお兄ちゃんペア 
賞品 愛媛ミカンジュース1箱
BB.jpg

私たちJJペアは?
熱いハンデに守られたI君とお父さんペアに敗れ2位でした。

ボーリング場の人に聞いてみた。
こんなご時世で大会を開催する団体はいないそうだ。
感謝されたな(笑)
ではまた来年。

posted by scarecrow at 23:37| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました