訪問いただきまして、ありがとうございます。

2018年05月21日

痛てっ!

昨日は午前中にソフトボール、午後から野球と
Wヘッダーの予定だった。

10時20から開始のソフトボールの試合。
1打席目、ライト前ヒットで出塁。
次打者の打球で3塁まで全力疾走。
2打席目四球で出塁。
その後やはり3塁まで全力疾走。
最終回の3打席目、試合は大差で負けていた。

インコースの直球に詰まり気味の打球は
三遊間の深いところへ。
それを見てギアを一段上げた。
刹那「ピキッ」と右太もも裏に痛みが。
「やってしまった」
と思ったが、試合は負けていたので
何とか塁に出なくてはと、ファーストまで全力疾走。
駆け抜けた後は、痛みでうずくまった。
代走と替わりベンチへ。
凍ったアクエリアスで太もも裏をアイシンク。

その後野球の試合へ。

私がびっこをひいているのを見て長男

「オヤジどうした?」
「ソフトで肉離れやっちまった」
「オヤジ、自分では中年やと思っとるかもしれんけど
 立派な初老なんやから、もっと自覚しないかん」

と言われて何も言い返せなかった。
野球はもちろんベンチで監督業に専念。

昨夜は寝返りを打つたびに患部が痛くて目が覚める。

今さっき近くの整形外科へ行ってきた。
先生は診察台に座った私の両腿裏を目をつむって
触りながら入念に診察をした。
(その間私は何度も「イテッ」と声を挙げた)
そして
「山田さん、筋断裂やね。小指の太さより少し細いくらいかな。
 走れるようになるまでは4週間くらいかかりますかね。
 この1週間の過ごし方次第では、治る期間が長くなるかも」

そして薬もらって帰ってきた。

 DSC_8914.JPG


 せっかく土曜日に4qまで距離を伸ばしたのに。
はあ、1月走れないんだ・・・。
野球も出られない・・・。
「意味の無い事象は起こらない」と言うが
神様はこの事象を何の意味で私に与えたのか?

階段の上り下りがまともにできない。
ズボンの着替えがまともにできない。

痛みが引くまで2,3日は不自由するんだろうな。


posted by scarecrow at 13:38| Comment(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

2戦目-敗北

8時半に市民球場に集合。
今日の相手は、かつては負けなし
3年前から分が悪くなり、昨年は接戦で勝っていた相手。

予想通りの接戦。
両チームとも好機は作るが決定打が出ない。
こういう試合はえてしてミスをした方が負け。
うちのチームにそれが出た。
5回表2死3塁からワイルドピッチ。

最終回裏、1死からヒットでランナーが出る。
2死になってまたヒットで1.2塁。
続く7番バッターが1,2塁間をゴロで破るヒット。
私はそのとき1塁のコーチスボックスにいた。
抜けるのを見て
「よし、いけ!」
と3塁を見ると・・・コーチがランナーを止めている。
「?」
ライトが少し浅めの守備位置をとっていたが
私ならツーアウトなので突っ込ませただろう。
結果論になるが、ライトがお手玉をしたのだが・・・好機を逃す。

8番バッターが倒れ0-1で負け。

序盤で痛い星を落とした。

来週は昨年度の優勝チーム。
昨年は前期も後期も負けている。
エースとクリーンアップを打つ2人が抜けるが
何とかひと泡吹かせたいな。
posted by scarecrow at 16:43| Comment(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

球春到来

甲子園も始まった。
我がヴィクトリーズが所属する
岐阜ミーティングリーグも開幕。
MR.jpg

本日8時より開会式、続いて開幕戦。

相手は昨年も接戦で勝っているR。
3回先頭の私のヒットから無死1,2塁。
2,3,4番が倒れ得点できず。

4回表2ベールヒットからタイムリーを打たれ先制される。

5回裏、私のヒットから2死2,3塁。
セカンドイージーフライを相手がエラーで同点。
そして最終回、2死2,3塁からワイルドピッチでサヨナラ。

相手のミスで勝たせてもらった。

来週はまた市民球場でやはり接戦が多いF。
なんとか勝って、3戦目の昨年優勝のKに勝ちたいね。

posted by scarecrow at 18:11| Comment(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

野球 後期第8戦

私の所属する岐阜ミーティングリーグ、
後期も残りあとわずか。
先々週の敗戦で今期の優勝がなくなった。
リーグ最下位のチームになんと最終回逆転サヨナラ負け。
なんかもう一つ気が乗らない感じでグランドに向かう。

3回表二死2,3塁からレフトオーバの2ベース。
2点先取される。
4回の裏1点を返し5回裏、無死2,3塁で打席が回る。
頭の中では1打席目のような右へのイメージ。
(ライト前に少しこすった感じのヒット)
ここで1本出せば・・・そう思ってバットを振る。
思い叶わずなんとボテボテのピッチャーゴロ。

続く打者にベンチからスクイズのサインを出す。
これが決まり同点。
しかしその後が続かず結局7回同点引き分け。

残すは来月1日、最終戦。

若いチームメイトからは
「監督、来年は赤いちゃんちゃんこで試合出ますか?」
「・・・。」

来年こそは胴上げをしてもらおう?
posted by scarecrow at 17:50| Comment(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

今期初のマウンド

昨日朝8時に起きて野球のユニフォームをバッグに詰め込む。
そしてソフトボールのユニフォームを着る。
ソフトボールと野球の久々のWヘッダー。

9時半過ぎに笠松のトンボ天国のグラウンドへ。
いつもならファーストなのだが人数が9人ぎりぎりで、
メンバーの関係で監督からレフトを命じられる。

本当によく飛んできた。
何本ダッシュをしたことか。
試合は5回表まで6−10だったが、
裏の攻撃で3点を入れられコールド負け。
両太ももは右へ左へ、前へ後ろへのダッシュのためプルプル。

そこから高桑グラウンドへ。
1時からは野球の試合。
昨年11月23日の練習試合以来のマウンド。
一回表マウンドに立つとホームベースまでが
異様に遠く感じる。
こういうときはえてして調子は良くない。
最初から先発で2回までと決めていた。

一回表コントロールが定まらず、トップバッタカウントは3−1。
エイヤッツと投げたストレートはアウトコースに構えた
キャッチャーミットとは逆のインコースへ。
「しまった」と思った刹那、相手バッターが打ち損じてサードゴロ。
続く二人も凡退で3人で終わる。

その裏味方が4点を先取。

二回表、4番バッターに1ー2から真ん中低めのシュートを
うまくすくいあげられ、レフトへ大飛球。
レフトが背走に次ぐ背走。
向こうを向いたままグラブを差し出し
そんままつんのめって転んだ。
抜けたと思った。
レフトが起き上がりボールの入ったグラブを上げる。
見事なファインプレー。
その後三振一つをとり、三人で終わる。

2回裏、またも4点追加で楽勝ペース。

キャプテンが
「監督もう一回行きますか?
 もう一回投げると勝ち投手になれますよ」
「いや、いいときにやめとくわ」

相手は20〜30代の若者達。
いつ打たれるやらわからないから、そうそう投げてられない(笑)
試合は9−1の5回コールドゲームで勝ち。

さて、水曜日の岐阜新聞の軟式野球連盟の紙面に
久しぶりに名前が載るな。(バッテリーのところ)

今期はもう一回投げられるかな?

夜は7〜9時、試験対策講習に入る。
講習前に附属中の野球部のM君と野球談議に花が咲く。
彼は今日も絶好調で打率は5割を超え
審判のミスジャッジでホームランをファールに判定されたと
ぼやいていた。

来月は各中学、続々と中間試験が始まる。
こちらも気合を入れなくては。
今日は痛くて腕が肩の高さより上がらない・・・。


posted by scarecrow at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました