訪問いただきまして、ありがとうございます。

2015年04月12日

野球の開幕

開幕と言っても、私が所属する草野球、
「岐阜ミーティングリーグ」

4月5日岐阜市民球場で、恒例の開会式と
5試合が予定されていたが、雨で中止。
本日牛牧グランドで初戦。

長引いていた風邪がやっと治って、
ユニフォームの袖に腕を通すと、闘志がメラメラ。
今年こそは年間優勝を目指すぞ!と。

相手は昨年優勝決定戦で負けた相手G。
試合前のミーティングで「借りを返すぞ!」とげきを飛ばす。

試合は投手戦。
味方のエラーが何個かあったが、得点を許さない。
早いテンポで進んだ試合は、ついにGが4番の2塁打で先取点。
風邪が治らない私は監督業に専念していたが
6回1死走者なしから代打で出る。
3-2からフォアボールを選び、後続のヒット2本で2死満塁。
4番のセンターフライで得点なし。
最終回も押さえられ、0-1で敗戦。

昨年も初戦を落とし、その後全勝で前期優勝をしたが
今季もそれかな?

とにかく今年は何としても年間優勝をしたい。
私もオフに毎日素振りをしたのは、チーム結成以来初めて。
気合充分!

posted by scarecrow at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

最後のマウンド?

今日は野球の試合。

前期は優勝したが、後期はこのままいけば3位かな。


4回表

「2つ四球を出したら代わるからな」

チームメイトに言ってアンパイアの所へ。

「ピッチャーの交代をお願いします。

 ベンチから私、山田です」

マウンド12.jpg


マウンド22.jpg


思ったよりストライクは入った。

ヒットは打たれたものの何とか無得点でマウンドを降りる。


やっぱりマウンドの上は気持ちがいい。

これだよこれ!


「オレが公式戦で投げるのも、これが最後かな〜」

そう思ってマウンドを降りた。


帰りの車の中で、私の後に投げた長男曰く

「オヤジ、まだまだ投げれるな」

本気でそう思って言ってくれたのか、

9歳から野球を教え、今では自分よりも小さく、体力もなくなった、

年々老いていく父親を鼓舞するために言ったのかはわからない。

でも、ありがとう。


前後期決定戦で勝ち、悲願の初優勝をして、

監督の胴上げをやって貰いたいな〜(笑)
posted by scarecrow at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

筋挫傷

6月8日のソフトボールの試合。

雨上がりのグランドは、まだ乾ききってなかった。


1回裏私はファーストの守備についた。

2アウトからセカンド寄りの強いゴロが来た。

ボールはミットの先をはじき2塁方向へ。

すぐに1塁ベースに戻り、セカンドの送球を待った。


ところが足がベースに届いてなくて、思い切り右足を延ばすと

ぬかるみにズルッ、左太もも裏が「ピキッ」

「やばい?」と思っていたら

次のバッターのショートゴロの送球を受けるため

足を伸ばすと、太もも裏に強い痛みが…。


チェンジになり、ベンチに戻ると私はすぐに

太もも裏を冷やして、

「今日は終了です」

と監督に告げた。


翌日近所の整形外科へ行くと「筋挫傷」

まあ、肉離れかな。


翌週の日曜日、野球の試合。

相手が来てなくて不戦勝。

で、練習をすることにした。

バッティング練習の初スウィングで左足に力が入る。

すると強い痛み。

守備に就くと、フライが上がった。

奪取しようとすると、強烈な痛み。

ここで練習をリタイア。


以来、素振りをすると少し違和感というか

痛みまではいかないけど、そんな感じがあった。


昨日、整形外科へ行く。

「先生、まだ違和感があるんですけど

 痛くなかったら走ってもいいですか?」

「山田さん、10`とか20`までなら

 なんとか行けるでしょうけどね。

 フルマラソンは当たって砕けろになりますよ。

 うん、砕けますね」

「しかし先生、私100`に挑戦するって

 宣言しちゃったので、走らなきゃいけないんですよ」

「えっ、100`ですか・・・(複雑な表情・言葉無し)。」


かなり状態は良くなったと思い、

今日の試合で6回にDHの代打に立った。

ショートゴロでファーストへ走ると「あれ?」

またもや痛み。


う〜ん、完治しないまま何度も走ってると

治るものも治らないわな。

でも、走りたくて仕方がない。


あ〜あ〜あ〜あ〜尚子ロードを4往復(20`)

くらい今すぐ走りたい!!!
posted by scarecrow at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

初優勝

私は岐阜へ来て以来、20年間草野球をやっている。

6,7年前に岐南リーグから、岐阜市のミーティングリーグへ移った。


ついに今期、前期優勝をすることができた。

2年前に後期優勝まであと1勝というところで、

最終戦に負けて優勝することができず

悔しい思いをしたことがあった。


今期は開幕戦に市民球場で0-1で負けて以来

ずっと勝ち続け、最終戦ファミリーパークで

勝ち、9勝1敗で首位で先週終了。


そして昨日の日曜日、1敗だったチームが引き分けで

わがチームの優勝が決まった。

勝っておれば優勝決定戦が8月に予定されていた。


後期も優勝をして、年間優勝決定戦がないようにがんばろう。

今期は10代の若手が5人入り、守備が安定した。

草野球は、アウトが普通に取れるとそうは負けない。

エラーがらみの失点が非常に多い。

強いチームは余計な点をやらない。

だから負けない。

しかし・・・年間優勝できたら一生に一回やってみたかった

「ビールかけ」をやってみたいね!


今度の日曜から、後期が始まるが今月8日に痛めた

左太もも裏の肉離れで走ることができず。


あ〜年をとると、何でも治りが遅くてイライするね(笑)
posted by scarecrow at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

高橋尚子杯 岐阜清流ハーフマラソン

9時過ぎに生徒の部活の試合を見に中学校に向かった。

すると、色とりどりのウェアを着た大勢のランナーが

金華橋通りを、所狭しと走っている。

marasonn.jpg


踵の状態さえよければ、自分もここを走っていたんだ。

うらやましくて仕方がなかった。

この大会は、ほんとに前日のエントリーからお祭り騒ぎ。

この雰囲気が大好き。

タイムがどうのこうのより、とにかく楽しく走る。

沿道の方々の応援もうれしいFUN RUN。

来援こそは皆と一緒に走って、おいしいビールを飲むぞ!


といったところで、生徒の試合を見た後は自分の試合。

2時半より、厚八グランドにて監督業に専念。

初回表2点を先制される。

裏にキャプテンのホームランで1点返す。

4回裏に3点取って4-2で逆転。

ところが5回表に逆に3点を取られ5-4で再逆転。

その裏2死3塁、同点のチャンスに私は審判に代打を告げた。

「代打をお願いします。私、山田です」


実は私の前のバッターが、1死2塁から

ノーサインでバントで3塁に送った後だった。

いや〜、打ちたいばっかりのチームメイトが

バントで3塁まで進めてくれた。

気合が入らないわけがない。

もちろん初球から狙っていった。

真っ直ぐ低めに素直にバットが出た。

ボールはセンター前にライナーで飛んで行った。

同点。

続く2者連続ヒットで2点追加で再々逆転。

試合はそのまま終わり、今季5勝1敗。

うん、開幕戦の負けは痛かったが、

まだまだ優勝争いの真っただ中。

先発メンバーにはまだ入れないが、

踵の状態さえよくなれば・・・フル出場したいね!
posted by scarecrow at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました