訪問いただきまして、ありがとうございます。

2019年10月14日

ラグビーW杯

ベスト8がかかった大一番、スコットランド戦。

戦前の私の予想は後半中盤まではシーソーゲーム。
9番が田中に代わって、1トライを挙げて逃げ切り。

実際はいや〜最後まで手に汗握るいい試合。
前半が予想外の展開。
後半WTB福岡のトライで28-7になって
これでJapanの勝ちだと思った。
しかし、そこからのスコットランドの反撃で
我然試合としては面白くなった。

最後の最後まで予断の許さない展開。
終了2分前にマイボールにしたところで「勝った」と思った。

spo1910130018-p1.jpg

なんだろうな、ディフェンスの勝利かな。
4年前と比べタックルが格段に良くなったように思う。
もちろん点を取らないと勝てないが、
やっぱりラグビーの基本はタックルだと思う。
一人一人が基本に忠実に守り切った。

それと今回目についたのはオフロードパス。
昨夜のよくつないだトライがあった。

そして最後は両WTB松島選手とこの人。
87d2f9bb73424d367cd4ebd317a1e3a8_1570971831_2.jpg
福岡選手。

4年前だったか、二女と花園で見た母校と筑波大学の試合で
後半彼に(筑波大学に)ぼこぼこにされた記憶がよみがえる。
ボールを持つととにかく速い。

しかしあれだけ高価なチケット代でこれだけ入るとは予想外。
毎年事務長と11月には京都へ大学ラグビーを見に行くが
前売り券は二人で2000円也。

私は野球をずっとやっているが、スポーツの中ではラグビー
が一番面白いと思っている。
いや〜奥が深いというべきか。

さて20日の南アフリカ戦が楽しみ。
今のJapanは強いが、4年前のようにはいかないような気がする。
どれだけ南アに食いつけるか。

resize.jpg

頑張れJapan!

空の上でMr.ラグビーこと平尾誠二氏は何を思う。

posted by scarecrow at 15:02| Comment(0) | スポーツ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

第13回ボーリング大会

回を重ねる事13回。
今年も親子、友人ペアが集まり熱気むんむん。

賞品は恒例の
山田農園直送ミカン
宮本農園直送カンペイ
愛媛みかんジュース
ストライク賞のティッシュ
スペア賞のキティちゃんトイレットペーパー
賞品.jpg

試合はペアマッチで、最初は各自で投げる。
2ゲーム目からはAさんが1投目、Bさんはスペア係。
3ゲーム目はそれが逆になる。
ペアで4ゲームトータルで競う。

ストライク、スペアを出してガッツポーズ!

ストライク1.jpg

ストライク2 - コピー.jpg

スペア2.jpg

ストライク3.jpg

スペア1.jpg

スペア4.jpg

スペア3.jpg
スプリットを前に唖然とするお父さん?

ミス4.jpg
息子のガターに頭を抱えるお父さん?

ミス2.jpg
スペアトライに失敗、肩を落とすお母さん?

番外1.jpg
あれあれ、どこから投げてるのでしょう?

そして結果発表です。

BB賞 愛媛みかんジュース
中央中3年S君と友人Y君ペア
BB賞.jpg

三位 山田農園直送ミカン10kg
岐大附属中年N君&中央中3年U君ペア
三位.jpg

2位 宮本農園直送カンペイ一箱
聖徳学園小5年I君とお母さんペア
二位.jpg

優勝 山田農園直送ミカン15kg
聖徳学園小3年S君のお父さん、お母さんペア
優勝.jpg

それでは来年まで!
posted by scarecrow at 22:05| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

後期優勝はいかに?

昨年年間準優勝のMチームとの後期優勝のかかった一戦。

Mはこれまで8戦無敗。
ヴィクトリーズ(私が監督をしているチーム)は7勝1分け。
今年はこれまで負けなし(前期は8勝1分け)

諏訪山グラウンドで朝一からのの決戦である。
これに勝てば前期優勝の我がチームは、年間優勝。
負ければ、後日年間優勝決定戦がある。

1回裏、3点を先取。
先発のYが2,4回表に1点ずつを返され3-2.
5回裏に1点を入れ4−2.
ここで勝ちを意識した。

マウンドは5回からエースのM。
6回表、時間により最終回を審判から告げられる。
3つの四球で2死満塁。
ここで本来はピッチャーを変えるべきであったのだが
あと一人、なんとかしてくれるのではないかと期待。

その1球目をライトオーバーに持って行かれた。
同点。
ここでピッチャー交代。
ワイルドピッチで逆転された。
その裏の攻撃は3人で終了。

後期は2位で20日に年間優勝決定戦。

本当ならば2人歩かせたときに交代だったよな。
後悔、気分は落ち込む一方。
本日は監督の采配ミスで勝てた試合を落とした。
皆な、ごめん。

20日頑張ろうな。



posted by scarecrow at 19:37| Comment(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

23周年講演会

今月の16日で23歳になった。
今年の講師は中土井先生。
演題は
「子どものやる気を引き出す
 親のアプローチ」

講演会.jpg
あっと驚く自己紹介から、
セルフエスティームの話を中心に
あっという間の90分。

笑いあり、涙をこぼしそうになるお母さんあり、
真剣に先生を見つめるまなざし・・・
中身のギュッと詰まった濃い時間だった。

講演会3.jpg

講演会2.jpg
最後の質問コーナーで先生に質問する中3S君。

アンケートを見ても大好評。

posted by scarecrow at 11:50| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

稲刈り体験

5月に田植えをしていよいよ刈り取りの時が来た。
秋風が吹く晴天の下、10:30に集合。
農協の指導員さん、田んぼの持ち主のSさんの挨拶。
稲刈り0.jpg

その後田んぼに移動して稲刈り開始!


稲刈りの途中で、カエルにバッタの登場で
小学生は大喜び。

稲を刈るみんな、いい顔している。
自然の中で、非日常の体験。
カメラを向けると皆笑顔!

稲刈り1.jpg

稲刈り3.jpg

稲刈り2.jpg

稲刈り4.jpg

稲刈り5.jpg

稲刈り8.jpg

稲刈り6.jpg

稲刈り9.jpg
最後の一株?に入鎌

1時間の予定が皆の頑張りで30分で終わってしまった。
終わりのあいさつで、Sさん

「将来ぜひ農家の後継者に!」

さてこのお米で12月は
「生産から消費まで」の3部作の最後の仕上げ

「おはぎ作り体験」

お楽しみに!!
posted by scarecrow at 09:44| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

中秋の名月 その後

今年は金曜日が中秋の名月だった。
7時ごろ、長良に向かう車の中から見ていた。
夕飯に事務長が、例年の様に里芋と団子の煮っ転がしを作った。
そして昨日が実は満月。

今日はその一日後。
IMG_0230.JPG
今、誰もいない暗い長良川左岸を
月を見ながらを歩いていたが、実に美しい。

あすは晴天だろうな。
稲刈りがある。
さて今日も一日が終わる。
posted by scarecrow at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

第一回阜新聞テスト

結果がだいたい出そろった。
例年中3講習を私が受け持っているが
これまでの自己最高点を出す子が多かった。

S君は2年生で入塾した。
初めての全国模試の偏差値が50。
ほぼ平均点の生徒だった。
岐山高校を目指し頑張ってきた。
じわじわと実力をつけ、今回初めての450点超え。
偏差値は65を超えた。
他の生徒もおおむね満足な結果である。

決してガツガツがやったわけではない。
遊びの要素を取り入れ、そして少し焦らせ
家庭でもしっかり時間を使うように
そんな構成で夏休みを過ごす。

100%やらなくていい。
しかし90%でやりなさい。
計画通りに出来れば遊んでよろしい。
100%で走るのは12月から。
毎年講習の初日で宣言する。
しかし90%でも本当は結構つらい。

今年は平均学習時間が約270時間。
まずまずの時間かな。

さあ、これから今月末までに夏に使ったテキストの
三度目のOK取りに入る。
そして別の受験対策の問題集を使って
びくともしない土台を再構築する。

これからがさらに楽しみである。
posted by scarecrow at 23:07| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

稲刈り日時決定

5月に田植えをした。
6月、7月と順調に育ちこんなに大きくなった。
イネ1.jpg

イネ2.jpg

農協の指導員さんに連絡を取った。
そして稲刈りの日が決定。

16日(月・祝)10:30〜11:30

刈り取ったお米で、12月にはおはぎ作りをする。
生産から消費まで、3部作のイベント。

多数の参加をお待ちしております!!

posted by scarecrow at 14:42| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

夏も終わり

今年になって雨の日以外はほぼ毎日
伊奈波神社に参拝に行っている。

冬の寒い日から、春が訪れ、木々の緑が濃くなった。
そして8時ではもう太陽が高く暑い日が続いた。
夏期講習中は夕方の時間に参拝した。
わずか1kmのウォーキング、それでもじっとり汗をかく。

毎年思う。
お盆の帰省で、故郷から岐阜に戻る高速で、
特に松山ICの手前の伊予灘SAあたりで
松山平野を眺めながら
「今年も夏が終わるんだな・・・」

きっと小さい頃、お盆を過ぎると
毎日泳いだ海水浴場での日差しの強さ
海の水温、水クラゲの数、太陽の高さ、沈む位置
(1~5時まで泳いでいたが、5時の太陽の高さが低い
 それと佐田岬半島に沈む太陽の位置がずれている)
などの変化で、夏の終わりを子供心に感じていたからなんだろうな。

そして高校野球が閉幕すると完全に
「夏が終わった」
と思う。

伊奈波神社で今年初めて
オーシツクツク、オーシツクツクと
「ツクツクボウシ」
の鳴き声を聞いた。

田舎ではアキアカネとともに秋の訪れを告げるセミ。
2019年8月度の授業は本日で終了。


posted by scarecrow at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

夏期講習会終了

本日で夏期講習会が終了。
明日からは8月度の授業となる。

夏期講習は、普段できないことを学習する。
小学生は国語では文の構造を論理的に理解する
または作文を書く。
算数では7月までの総復習と秋からの先取り学習。

中学生は普段やれない英語の文法学習、
数学の基礎固めのスパイラル演習。

中3生は受験対策の私の特訓講座。

明日からは期末に向かっての学習に入る。

夏期講習の学習は直接定期テストの結果に直結はしないが
全国模試、中3生の岐阜新聞テストではこれまで
大きな成果を上げてきた。
特に中3生は、定期テストでとったことのない点数を
第一回岐阜新聞テストで多くの生徒がとってきた。
23年間やってきた、私の自信の講座である。
今年も早く結果が見たいものである。



posted by scarecrow at 22:55| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました