訪問いただきまして、ありがとうございます。

2017年03月22日

医者へ行く

先々週から胸・・・食道がつかえる違和感。
事務長に言うとアッサリ「食道癌じゃない?」
先週末に少し良くなりかけたが、土曜日の飲み会でまた復活。
冷たいもの、熱いものが通るとしみるような感じがする。
正月以来皆勤賞だったアルコール、
日曜日から今日まで4日間、体が受け付けない。
体が少ししんどくて、飲みたいと思わない。

午前中事務長が
「医者に行ってきたら。伊奈波内科午前中はやっとるやろ?」

伊奈波内科へ行き、先生に症状を言うと
「山田さん、心電図とレントゲンとりますね。」

両方が終わり診察室へ。
「心電図、心臓は異常ないですね。
 食道はこれ(レントゲン)だけではわかりません。
 健康診断は受けたことは?」

「27年間ありません」

「胃カメラを飲んだことは?」

「ありません」

「じゃあ、一度見てもらいましょうか」

「先生、X線写真では分からないんですか?」

「詳しくはわかりませんね。」

「胃カメラってどんなもんでしょう?」

「う〜ん、まな板の上のコイですね。」

「辛いんですか?」

「まあ大丈夫だと思いますが、ビビりの人は
鎮静剤を打ってもらうということもありますが
あまりお勧めしませんね」

私はビビリだと思われているのだろうな。
事務長はよく言う
「お父さんは痛みにからきし弱いしビビリだ」

そして日赤への紹介状を書いてもらうことになった。
病状について何の言及もなくて、
「胃カメラで検査をしましょう」
がなにか不安を掻き立てる。

食道ガンなのか?

午後から受付のお姉さんから
29日の10:15に予約が取れたとの電話。

あ〜何か不安・・・。

結果は神のみぞ知る。

posted by scarecrow at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

卒団式と親子試合

今日は二男のスポーツ少年団の卒団式。
1年生の時から始めた野球、何とか最後までやれました。

1時から親子試合。
昨夜の深酒が抜けきれない状態で岐阜小へ。
私はショートで出場。

第一打席四球。
第二打席どん詰まりの左中間2塁打。
第三打席、ピンチヒッター事務長・・・ピッチャーゴロ。

5回より3番手でマウンドへ。
その時のスコアが大人6ー子供0。
コーチから
「山田さん打たせてよ!」
と耳打ちされる。
DSC_0379.JPG

投球練習は全力で投げる。
プレイボールのコールとともに7割くらいの力加減で投げる。
それでも打ってくれない。
6回もマウンドへ。
二男との対決実現。
DSC_0376.JPG
一球目それまでと打って変わって全力投球。
アウトコース低めに決まる。
DSC_0381.JPG
驚いた表情の二男。
両ベンチとも大笑い。
2球目ド真ん中へスローボール。
あえなくボテボテのサードゴロ。

後で二男に
「おとう、急に速い球 卑怯!」

試合は6−5で大人チームの勝ち。

試合後、長男の時からお世話になった
コーチ、監督一人一人に二人でお礼を言って帰宅。

これでスポ少ともお別れだな。
少し淋しいような気もする。
4人の子供たちがお世話になりました。
指導者の皆様、本当にありがとうございました。



posted by scarecrow at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

本年度最後のイベント

2016年度も様々なイベントを実施したが
今日が最後の「ボランティア清掃」。

いつものように9時に岐阜公園へ。
するといつも掃除をする噴水から北へ抜ける道が
異様にきれい。
掃除をした後のようだった。
よって少し中に入って清掃をした。
10時になってひと段落。
ボランティア清掃.jpg

今年のイベントはこれで終了。
参加kしてくれた生徒、保護者のみなさん
本当にありがとうございました。

来年も日本一イベントが多い塾として
様々なイベントを実施しますので
ぜひ参加ください。
posted by scarecrow at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

合格発表

昨日は合格発表の日。

う〜ん・・・絶対大丈夫だと思っていた生徒が・・・。
自己採点でもまちがいなく合格件だったはずなのに。
何があったのだろう?
いまだに信じられない。

久々の公立高校黒星。

しかし高校はあくまでも通過点。
大学の入試では、絶対に志望校に入ってもらう!
と思いを強くする。

なんだろうな・・・長いようで短かった
私の中での2016年度が終わった。

posted by scarecrow at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

髭を剃る

毎年の恒例の三月の口髭剃り。
例年ゲン担ぎで夏休みから伸ばし始める。
二男を除いて、家族には不評の口髭ではある。
年によって今日のような公立高校の発表の日か
もしくは大学の後期入試の発表の日となる。

今年は後期入試を受けた高3生がいないので
公立高校の発表の今朝となった。
ひげそり1.JPG
    before
 ひげそり2.JPG
           after

さて、9時からの発表を待とう。

posted by scarecrow at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

学志舎アワード2016

昨夜は、塾の最大イベントアワード2016を開催。

今回で4回目となったアワードは18:40開場。
19時開演、20時30分終了。

まずは2016年度の振り返り。

そして表彰式。
小学校の低学年は私の独断と偏見で選んだ。
アワード1.jpg
5年生以上は、本年度の全国模試の伸びで選んだ。
アワード2.jpg
特別賞(学志舎賞)は文武&ボランティア活動で。

そして卒塾式。
アワード3.jpg

続いて進年度説明会。
私の挨拶。

最後に塾生一人一人に、コーチからのメッセージ。


これが終わると、1年が終わるような気がする。
しかしまだ、合格発表が残っている。

参加してくれた皆さん、ありがとう!
posted by scarecrow at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

慰労会

今日は受験生のお疲れさん会。

11時に島のイタリアンの店に集合。
慰労会3.jpg

中学生は発表までのつかの間の平和なひと時?
慰労会1.jpg

慰労会2.jpg

いい結果出るといいね。

皆、お腹いっぱいいただきました。
慰労会4.jpg
posted by scarecrow at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

戦え!

今頃塾生たちは、公立高校の問題と戦っている。

今日は岐阜県の公立高高校入試日。

あの暑い夏の日、教室に閉じこもって頑張った1カ月

秋・・・そして冬・・・頑張ってつけてきた力を

普段通りに出せばよい。

Fight!

そして

Win!
posted by scarecrow at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

ひな祭り

今日はひな祭り。
我が家では長女も次女も成人して
「ま、いいか」てなかんじで数年前から
お雛様を出さなくなった。

私の故郷、愛媛県八幡浜市真穴地区の雛祭りは4月。
「座敷雛」といって、長女の時だけ
座敷いっぱいに風景を作ってお雛様を飾る。

県外から観光バスが来る。
姪の時、甥の長女の時も座敷雛を作った。
雛大工の下、親戚や近所の人も手伝って
3か月がかりで作る。
4月の2日の夜には「夜雛」のお披露目。
3日は本番。
4日の午前中には取り壊し。
その夜は「雛嵐」といって親戚縁者で大宴会。
甥の長女の時は120人くらいで宴会。



さて、端午の節句は子供の日で祝日なのに
女の子の桃の節句は何故に休みにならない?

「こどもの日」は子供の人格を重んじ、
子供の幸せを図るとともに、母に感謝する
事を趣旨として1948年に国民の祝日として制定。

こどもの日を制定するにあたって、
「3月3日」 「4月1日」 「5月5日」が候補に挙がった。
北海道、東北などの寒冷地でも温暖な時期である
ことを理由に「5月5日」が採用されたとか。

要するに、「こどもの日」と「端午の節句」は
同じ日であるが、意味合いが異なるものである。

ということでこどもの日が5月5日に制定されたため
ゴールデンウィークができたんだな。
桃の節句だと、GWは無かったのかな・・・。

しかし、こどもの幸せと、「母に感謝」、これいいね!

posted by scarecrow at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

歪んだ報道

正男君暗殺事件の報道が一段落すると
森友学園の土地取得問題。

なんでも9億5600万円の土地が
1億3400万円で売却された。
なんと8億2200万円のお値引き。

moritomo.jpg

地下にゴミがありその撤去費用が
8億2200万円かかるそうな。

・・・これは何かある、普通の人なら思うわな。
森友学園以前に近隣の大阪音楽大学が
7億で購入しようとして断られた経緯があるそうだ。
ますますきな臭い。
政治屋の介入が想像される。

こんな土地売買にかかわる真相究明の報道だけなら良い。
ところが左よりのマスコミは、ここぞとばかり
森友学園が経営する「塚本幼稚園」の
教育理念、内容に思いっきり突っ込んでくる。
ちょいと方向が違うんじゃないの?

その前にこの件が公になって以来
2/21までに新聞の取り上げた件数

朝日 17件
毎日 13件
産経  2件
読売  1件
日経  1件

なんと日本を貶めることが大好きな
左寄りの2大新聞が群を抜いている。

TVでもそうだが、坊主憎けりゃ袈裟まで・・・
一私立の幼稚園の教育にあそこまで突っ込むか?
公立ではなく私学である。
何を教えようとよいではないか?
良い悪いは保護者が決めるもの。
良いと思う者は入園するし、嫌なら入らない。
それを鬼の首を取ったかのように
あたかも塚本幼稚園の教育が
間違っているかのような報道。

「安倍総理がんばれ!」の連呼はいかがなものかと思うが
教えていることの基本には共鳴できる。
少々行き過ぎな点はあるが、決して悪くはないと思う。
日本を愛する教育、ナショナリズム、今の時代には大切である。

まあ、これからも朝日、毎日系列は
義務教育でもない私学の幼稚園の指導に
ヒステリックになってバッシングを続けるんだろうな。
いつまで歪んだ報道を続けるのか、あきれた輩である。
こんな新聞社が「社会の公器」と呼ばれているのは
笑えないブラックジョークかな?

posted by scarecrow at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました