訪問いただきまして、ありがとうございます。

2020年05月21日

甲子園よ、夏もか

コロナウィルスの影響で、春に続き夏も中止。
高校球児の心境を思うと可哀そうでならない。

私立の強豪校などの球児は
甲子園に出るがために高校へ入った。

特に3年生はやるせないだろうな。
甲子園でゲームをやったところで3蜜にはならないだろうに。

インターハイなど、中止を決めているのでその関係もあるのかね。
野球だけ特別というわけには。

この50年、お盆が終わると夏が半分終わった気分になって
甲子園が終わると完全に
「今年も夏が終わった」
と思っていた。
すると私の中で、今年の夏は終わらないのか(笑)
笑っている場合ではない。

台湾が中国をシャットアウトしたのが1月の26日頃で、
北朝鮮が同様にしたのが2月の3日あたり。
そのころ、北京大使館のHPでは安倍さん
「春節には日本へWelcome!]ってやってた。
また「北海道ではゆきまつりをやってまっせ〜」
北海道の死者は誰に殺されたのかね?
団体旅行者はだめでも個人ならOK?

日経新聞より…国民の安全を考えた政治家とそうでない政治家の違い

為政者の意識の違いというのだろうか。
その後のいろいろな対応を見ても、とてもリーダーシップをとって
獅子奮迅の・・・とはかけ離れた対応。
仕方がない。
日本の総理は国民のために政治をやっている御仁ではないのだから。

ここで罪務省と戦って「消費税」をなくせば
「戦後最長で、2度も消費税を上げ国民を貧困に陥れた総理」
の汚名は返上されるが、それもかなわないだろう。

欧米ではきつく中国を非難しているが
日本は何を忖度しているのか
何かひけめがあるのか
まったくその気配がない。
これはいったい何なんだろうか?

好き嫌いを問わず、橋下さんのような人が
このような危機に面したときはいいのかな。

為政者ばかりを責めてはいられない。
モリ・カケ問題、花見問題。
白々しいウソは明白。
財務省の公文書改竄などはあってはならない。
本来なら内閣がぶっ飛んでもよい問題だ。
そんなことがあっても支持率はそんなに下がらない。
GDPが下がりつつある中での2度目の消費増税。
「景気は緩やかに改善されつつある」
総理・財務大臣のこんな声を言葉信じる奴の顔が見たい。
こんな国民だから舐められる。

私はことあるたびに生徒に言う。

世の中のことを知りなさい。
そして18になったら選挙に行きなさい。
君たちの、そして君たちの子供、孫の時代をよくするために!


posted by scarecrow at 20:48| Comment(0) | 時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

非接触型体温計

4月7日、楽天にて体温計を注文した。
教室に入るときに生徒の体温を測るため。
37度以上の生徒には、申し訳ないが帰宅してもらうように
お知らせで周知してある。

2日たち3日たち届かない。
楽天のショップを見てみると
「7〜12日でお届け」とか。
仕方がないので待ってみることにした。

10日たち、15日たちやっぱり来ない。
もう一度見てみると10〜15日に変更してあった。
いつになったら届くのか聞こうと思い電話した。
・・・つながらない・・・。
メールを打つ・・・返事が来ない。
そして届いたのが27日後の昨日。

DSC_9601.JPG

連休明けから生徒のおでこをめがけて

   「ズギュン」

posted by scarecrow at 11:24| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

糸電話

コロナ対策授業も一か月半。

「2m離れて」という言葉で、糸を2mにして
距離感をつかめるように作ってみた。

DSC_9600.JPG

DSC_9594.JPG
そう糸電話。
何年ぶりに作ったんだろう。
糸電話を知らない生徒もいた。
糸を張って使うことを知らない。

そこで音が聞こえるのは振動が伝わるから
ということを教える。
糸電話は、振動が糸を伝って紙コップ
が振動して音として聞こえること。

しかし、この糸電話聞こえは上々。
生徒たちは楽しんでいたな。
この距離で話をするとよい?

一日も早い収束をね願うばかりである。

posted by scarecrow at 16:56| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

ありがたい言葉

コロナでの休校で、午前中からの特別授業体制が続く。
春プロ(春期講習)がずっと続いている感じ。

生徒を送って来たお母さんと話をした。

「いつになったら収束しますかね。」

「ほんと、早く収まってほしいですね。
 でも学志舎さんが授業をやってくれるので
 本当にありがたいです。」

「内心毎日ドキドキものです。
 うちからコロナが出たら即おしまいですからね。」

「本当ですよね。スーパーへ行くと子供連れの方を見ますが
 いかがなものかと思います。
 学志舎さんに迷惑がかからないように
 子供の体調には私も十分に気を付けています。」

「ありがとうございます。
 皆さんのご協力で授業ができること感謝です。」

本当にありがたい言葉である。

そしてお母さん、コロナについてマスコミをはじめ
少し神経質になりすぎなようにも感じると言っていた。
もちろんコロナウィルスを軽視するわけではなく
細心の注意を払うことは当たり前かつ必要だが、
亡くなっているのはほぼお年寄りで
若い子は無症状か、軽く済んでいるという現実。

今回(4/7日より)私は授業するかどうか悩んだ末にやってみた。
そして医師の子供さんが全員授業に来てくれたことで
来週からの授業延長も決めた。

さて、ここまでウィルスが蔓延してきた原因。
初動に失敗した政府の責任は重い。
ほかの国々が中国からの入国を禁じた後も
なぜか我が国は受け入れ続けた。
台湾が入国を禁じ、北朝鮮も禁じたあとも
北京大使館のHPでは安倍総理のコメントを掲載していた。
「春節にはどうぞ日本へ!」

おまけに防護服やらマスクを中国に送る始末。
わが国民のためのものをなぜに???

この件について私は2月6日のブログに書いている。

さらには他の国々が痛烈に中国を批判している中
わが国だけは全くと言っていいほど批判をしない。
いったいどうなっているんだ?
政治家とかの国に、何かあると疑わざるを得ないね。
国民の安全を守る国家としての機能が全く働いていない。

一にも早い収束を願うばかりである。
posted by scarecrow at 19:06| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

誰も来ないぞ!

コロナの影響で先月29日に開幕する予定の
草野球リーグも未だ延期。
よって今日は江崎グランドで13時から練習。

塾生の中3T君を連れてグラウンドへ。
江崎第2、長良川にまたがるJR線の北側のグラウンド。
長良川右岸を走り合渡橋を渡り少し北上してグラウンドへ。

2キロばかり歩きT君とキャッチボール。
14時、誰も来ない。
キャプテンに電話をする。

「おい、誰も来ないぞ!」
「えっ?山田さん来ないなとみんなで言ってたんですよ」
「俺は1時に来て生徒とキャッチーボールして…」
「えっ、どこにいるんですか?」
「それは、江崎にきまっとる、あっ」

なんと私がいたのは合渡グラウンド。
合渡橋を渡って右折をするところを
私はなぜか左折をしてしまったのだ。
なんで勘違いしたのか自分でもよく分からない(笑)
車に乗ってわずか1キロほど下流の江崎グラウンドへ。

合流して1時間半ほど練習をして帰宅。

あ〜ボケるにはまだ早い気がするんだがな…。
posted by scarecrow at 17:53| Comment(0) | 塾長の野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

久々の休日2020

今日は必ず行くと決めていた。
そう桜の花見へ。

そして絶対に仕事をしないと決めていた。
1月3日以来の完全休日。

事務長と墨俣までの短いドライブ。
うん、桜がとっても綺麗だった。
あと何回桜を見る事が出来るんだろうな〜なんて(笑)
墨俣.jpg

帰りにスーパーで買い物をして帰宅。

3カ月休みなし。
ブラックって言われそうだが、いたって気にならない。

私の仕事はこの国の未来を作る
近未来の大人を育てる事だから。

偏差値なんかじゃない。
学んだものを人の為に活かせる、
  「ありがとう」
って言葉をいっぱい言われる
そんな近未来の大人を育てること。


posted by scarecrow at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

卒塾生からの手紙

4月から金沢大学へ行くY君から
各コーチに渡してほしいと手紙を託された。


なんと担当のコーチだけではなく
7年間で彼がお世話になったコーチへの手紙。

IMG_0918.JPG

勿論私達への手がももある。

なんて言ったらいいのかな…彼ならば今、社会に出ても
充分やっていけると思う。
心が育った生徒である。
うれしいね。

学志舎の心
「智をつけよ そして人の為に活かせ」

偏差値だけは高いが、その能力を活かせられない人間が散見される。
いわゆる似非エリート。

自分の能力を、自分の人生を賭して、社会の為に、人のために使える、
それが本当のエリートである。

私の使命は

「学歴だけの人」

ではなく

「学歴以上に伸びる人」

を育てていくことだと思っている。

posted by scarecrow at 15:41| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

2019年度が終わった

今日は最後の報告があった。

国立大学後期試験合格発表。

朝起きて毎年恒例の、お盆から伸ばしていたゲン担ぎの髭を剃る。

DSC_9582 (1).JPG

DSC_9583 (1).JPG

そしてY君からの電話。


祝合格 金沢大学


これで学志舎の2019年度が本当に終わった。

23日からはいよいよ2020年の開始

「春プロ(春期講習)2020」が始まる。

今年度もよろしくお願いします!!!

posted by scarecrow at 11:45| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

2019年度最後の授業

5:15分、小学生の授業で
「今日で2019年度の授業が終わります。
 長いようであっと今の1年でした。
 色んな事がありました・・・」
話はしばし続く

9:55、高校生の授業が終了して
本年度が終わった。
学志舎の新年度は毎年春期講習会から。
3月から新年度に入る塾が多いが
私にはそれができない。

1年間頑張って頑張って受験をした
生徒達の最後の結果を見終えるまでは
その年を終えることができない。

今年の授業は終わったが、今年度はまだ終わってない。
明日大学受験の後期入試の発表があるから。
明日は毎年お盆からゲン担ぎで伸ばす口髭を切る日。

さて最後の報告はいかに。
今年度も一年ありがとうございました。

posted by scarecrow at 20:23| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

慰労会

世間では様々なイベントが中止になっている。
当塾でも本当は昨日だった「アワード」(卒塾式&表彰式)
を中止とした。

しかし、何とか慰労会だけは開催したいと思っていた。
中3生も高3生も楽しみにしていた。

先週「あさくま」に電話をした。
「団体予約をしたいのですが、広く席を使えますか?」
このご時世である、二つ返事で了解をもらった。

土曜日11:30、奥の部屋がリザーブされていた。
4人がけの席に二人ずつ。
1584685760113.jpg

1584685763172.jpg


日曜日は高3生。

今年の高3生はなんと大掃除をしてからの食事会。
自分たちがこれまで使った教室をきれいにして…。

こんな生徒達は今までになかった。
本当に学志舎の子どもたちだな、嬉しくなった。

1584685747263.jpg

1584685756903.jpg

1584685753601.jpg

みんなこれまでよく頑張りました!

今年は特に高3生、なんか寂しくなるな。
例年以上に思い入れが強かったのかな。

また正月に卒塾生の飲み会で会おう!

posted by scarecrow at 18:46| Comment(0) | 塾関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきましてありがとうございました